茨城県教育委員会へようこそ学校教育生涯学習・家庭・地域教育芸術文化・スポーツ困ったときは(よくある質問)・教育相談窓口
ホーム > フォトニュース  > 県立常陸太田特別支援学校小学部で「お仕事体験」を実施しました

フォトニュース

県立常陸太田特別支援学校小学部で「お仕事体験」を実施しました

 

 

パンの袋詰め体験
▲パンの袋詰め体験

 

「くじら焼き」づくり
▲「くじら焼き」づくり

 

平成30年7月9日掲載

 

 6月22日(金曜日)、常陸太田特別支援学校小学部5・6年生が、「お仕事体験」を行いました。

 

 「お仕事体験」は、働くことに関心をもてるよう、校内や近隣の事業所等で実際に仕事を体験させていただく学習で、全ての学年が年に6回取り組んでいます。

 

 今回は、小学部5・6年生が常陸太田市の「鯨が丘商店街」の商店などで体験しました。

 

 子どもたちは真剣な表情で取組み、体験後は「楽しかった」「お客さんが買いに来てくれてうれしかった」などの声があがりました。

 

内容に関するお問い合わせ
学校名 常陸太田特別支援学校
連絡先 0294-72-3353

 

お問い合わせ

〒310-8588 茨城県水戸市笠原町978番6 茨城県教育庁 特別支援教育課[県庁舎22階]

電話 029-301-5280(指導担当)  FAX 029-301-5289

E-mail tokukyo2@pref.ibaraki.lg.jp