茨城県教育委員会へようこそ学校教育生涯学習・家庭・地域教育芸術文化・スポーツ困ったときは(よくある質問)・教育相談窓口
ホーム > フォトニュース  > 県埋蔵文化財センターいせきぴあ茨城において「第1回わくわく体験教室」を開催しました

フォトニュース

県埋蔵文化財センターいせきぴあ茨城において「第2回わくわく体験教室」を開催しました

 

 

4m四方のブロックに分かれて掘りました
▲4m四方のブロックに分かれて掘りました

 

いよいよ掘り込み開始、がんばろう!
▲いよいよ掘り込み開始、がんばろう!

 

たくさん出土しました
▲たくさん出土しました

 

平成30年6月21日掲載

 

 6月10日(日曜日)、県埋蔵文化財センターいせきぴあ茨城で、「第2回わくわく体験教室」を開催しました。平成30年度も引き続き、年間8回、日曜日に小・中学生を対象として「わくわく体験教室」を開催します。

 

 今回は、「発掘調査をしよう」と題し、(公財)茨城県教育財団が調査している中津川遺跡(石岡市)で発掘調査体験を行いました。

 

 参加した子どもたちからは、出土した土器を見て「わあ、土器が出てきた!不思議!」「こんな大きいのがあった!」とか、「この土器のもよう、おもしろい!」といった声が聞かれました。子どもたちが掘った土を、お父さんお母さんが運び、親子で協力して楽しい時間を過ごしていました。

 

 次回は、7月8日(日曜日)「縄文土器をつくろうⅠ」と題し、縄文土器に縄目模様をつける道具を自作します。申込は、6月24日(日曜日)までです。全3回のシリーズとして、8月には粘土で土器を作り、12月に野焼きをして完成させます。

 

 

  親子で協力してがんばりました

  ▲親子で協力してがんばりました

 

お問い合わせ

〒311-4325 茨城県東茨城郡城里町北方1481 茨城県埋蔵文化財センター

電話 029-289-3300  FAX 029-289-4545

E-mail isekipia@pref.ibaraki.lg.jp