茨城県教育委員会へようこそ学校教育生涯学習・家庭・地域教育芸術文化・スポーツ困ったときは(よくある質問)・教育相談窓口
ホーム > フォトニュース  > 県埋蔵文化財センターいせきぴあ茨城で展示替えを実施しました

フォトニュース

県埋蔵文化財センターいせきぴあ茨城で展示替えを実施しました

 

 

様々な表情の土偶
▲様々な表情の土偶

 

様々な形や大きさの耳飾り
▲様々な形や大きさの耳飾り

 

平成30年5月9日掲載

 

 県埋蔵文化財センターいせきぴあ茨城では、(公財)茨城県教育財団が行った発掘調査による出土品を展示しています。

 

 4月から、平成29年度に県立歴史館等で開催された「見てふれて楽しい考古学」の展示品を中心に、大幅に展示替えを実施いたしました。

 

 今回の展示の目玉の1つとして、様々な表情をした土偶が皆さんをお迎えいたします。

 

 また、縄文時代の人々のおしゃれアイテムであった耳飾りは、大きさが大小あったり、王冠の形をしていたり、凝った装飾のものがあったりと多種多様で、見る人を楽しませてくれます。

 

 さらに、水戸の偕楽園にほど近い場所から発掘された弥生土器などを時代の流れに沿って展示をしております。

 

 ぜひ、茨城県埋蔵文化財センターいせきぴあ茨城に足をお運びください。

 

  弥生時代の広口壺

  ▲弥生時代の広口壺

 

お問い合わせ

〒311-4325 茨城県東茨城郡城里町北方1481 茨城県埋蔵文化財センター

電話 029-289-3300  FAX 029-289-4545

E-mail isekipia@pref.ibaraki.lg.jp