茨城県教育委員会へようこそ学校教育生涯学習・家庭・地域教育芸術文化・スポーツ困ったときは(よくある質問)・教育相談窓口
ホーム > フォトニュース  > 常陽銀行が県内の新入学児童全員に防犯ブザーを寄贈しました

フォトニュース

常陽銀行が県内の新入学児童全員に防犯ブザーをご寄贈いただきました

 

 

歓談する寺門頭取と大井川知事
▲歓談する寺門頭取と大井川知事

 

平成30年度新入学児童用に寄贈された防犯ブザー
▲平成30年度新入学児童用に寄贈された防犯ブザー

 

平成30年4月3日掲載

 

 3月27日(火曜日)、常陽銀行 寺門一義取締役頭取ほか3名が大井川知事を訪問し、平成30年度に小学校等へ入学する県内521校の児童へ防犯ブザー25,750個をご寄贈いただきました。

 

 防犯ブザーは、子供たちの安心・安全な学校生活を願って、平成17年度から毎年寄贈されており、寺門頭取は「防犯ブザーを使わなくて済むのが一番であるが、万が一に備えて役立ててほしい」とあいさつされ、大井川知事に目録を手渡していただきました。

 大井川知事は、「14回にわたり継続して地域貢献していただき、感謝申し上げます。防犯ブザーを持っていることによって犯罪の抑止になる効果はかなり高く、社会貢献活動としてこのように取り組んでいただけることは大変ありがたいことです。今後もよろしくお願いいたします」と感謝の言葉を述べ、寺門頭取に感謝状を手渡しました。

 

 寄贈された防犯ブザーは、常陽銀行各支店から各市町村教育委員会等を通じて各学校へ配付されます。

 

 皆さんで記念撮影

 ▲皆さんで記念撮影

 

お問い合わせ

〒310-8588 茨城県水戸市笠原町978番6 茨城県教育庁 学校教育部 保健体育課[県庁舎23階]

電話 029-301-5349(学校保健・安全担当)  FAX 029-301-5369

E-mail hotai@pref.ibaraki.lg.jp