茨城県教育委員会へようこそ学校教育生涯学習・家庭・地域教育芸術文化・スポーツ困ったときは(よくある質問)・教育相談窓口
ホーム >  フォトニュース  > 茨城県女性プラザが守谷中学校で出前講座「デートDV防止」を実施しました

フォトニュース

茨城県女性プラザが守谷中学校で出前講座「デートDV防止」を実施しました

 

 

守谷市市民協働推進課職員(大平さん、川崎さん)の楽しいトークによる進行
▲守谷市市民協働推進課職員(大平さん、川崎さん)の楽しいトークによる進行

 

守谷中学校の生徒も寸劇で参加
▲守谷中学校の生徒も寸劇で参加

 

相手に上手に伝える方法を考えながらワークシートに記入
▲相手に上手に伝える方法を考えながらワークシートに記入

 

平成29年3月1日掲載

 

 1月31日(水曜日)、茨城県女性プラザが、守谷中学校第3学年の生徒120名を対象に、「デートDV防止~より良い関係を築くために」と題した男女共同参画に関する出前講座を行いました。

 

  この講座は、研修プログラム提供事業として取り組んでいるもので、茨城県女性プラザが男女共同参画に関わる学習プログラムを開発・提供し、男女共同参画社会の実現に向けた意識の醸成を図ることを目的に実施しています。

 

 今回は、「デートDV防止」をテーマにした内容の学習プログラムを使って、守谷市役所市民協働推進課の職員が、守谷中学校にて講座を実施しました。

 

 生徒が演じる寸劇やLINE上のやりとりをもとに、デートDVにつながる事例を取り上げ、自分と周囲の人とのかかわりやより良い関係づくりについて考え、話し合いました。

 

 中学生は心身ともに急成長する時期であり、自分自身のことはもちろん、自分以外の人との関係を結んでいく上でも、お互いの人権について考え、対等な人間関係について学ぶことはとても大切です。

 

 茨城県女性プラザでは、この学習プログラム以外にも男女共同参画に関わる様々な学習プログラムを提供しています。誰でもどこでも実施できる内容ですので、ぜひお問い合わせいただき、学校、職場、公民館等、いろいろな場でご活用ください。

 

お問い合わせ

〒311-3824 茨城県行方市宇崎宇崎1389 茨城県鹿行生涯学習センター・茨城県女性プラザ

電話 0299-73-3877 FAX 0299-73-3925

E-mail lakeecho@lakeecho.gakusyu.ibk.ed.jp