茨城県教育委員会へようこそ学校教育生涯学習・家庭・地域教育芸術文化・スポーツ困ったときは(よくある質問)・教育相談窓口
ホーム >  フォトニュース   > 県北生涯学習センターが、ケンポックル学習発表会を開催しました

フォトニュース

県北生涯学習センターが、ケンポックル学習発表会を開催しました

 

 

澄んだ音色 オカリーナ演奏
▲澄んだ音色 オカリーナ演奏

 

朗読発表1
▲朗読発表1

 

朗読発表2
▲朗読発表2

 

会場と一体になって懐かしい歌の合唱
▲会場と一体になって懐かしい歌の合唱

 

クリスマスソングも奏でる篠笛演奏
▲クリスマスソングも奏でる篠笛演奏

 

アンデスの風の音が聞こえるケーナ演奏
▲アンデスの風の音が聞こえるケーナ演奏

 

平成30年1月9日掲載

 

 12月17日(日曜日)、県北生涯学習センターで活動している学習団体による「ケンポックル学習発表会」を実施しました。

 

 「ケンポックル」は、県北生涯学習センターのキャラクターです。ケンポックルたちは6人いて、それぞれ県北地域6市町を象徴しています。「ケンポックル」といえば県北生涯学習センターの企画、と思っていただけるよう頑張っています。

 

 さて、平成29年のケンポックル学習発表会には、8つのグループが参加しました。楽器演奏、朗読、合唱、ダンスなど、その活動は様々です。参加団体による実行委員会を設け、司会・受付など、会場や進行の係も皆で分担して行いました。

 

 プロ顔負けの演奏、会場と一体になっての懐かしい歌の合唱、しみじみと聞かせる朗読、そして華やかなフラメンコ舞踏など、どのグループも日頃の練習の成果を遺憾なく発揮し、笑顔と拍手の発表会になりました。

 

 これまで10月の生涯学習フェスティバルのときに開催していましたが、今年は単独での実施、そして年末の忙しい時期とあって、どのくらいの方が観に来てくださるだろうかと心配していました。しかし、それは杞憂に終わり、一時は立見も出るほどで、結果は142人にご来場いただくことができました。


 アンケートにも「次もまた来ます」「趣味を持つことにより人生が豊かになることをしみじみ感じました」など、嬉しい言葉をたくさんいただきました。反省会を経て、また来年に向け、すでに各グループの研鑽が始まっています。

 

 オリジナルご当地ソングの披露もありました

 ▲オリジナルご当地ソングの披露もありました

 

 スタネットと靴音のリズムでフラメンコ

 ▲カスタネットと靴音のリズムでフラメンコ

 

 センターのキャラクター6人のケンポックルたち

 ▲センターのキャラクター6人のケンポックルたち

 

内容に関するお問い合わせ
施設名 県北生涯学習センター
連絡先 0294-39-0012

 

 

お問い合わせ

〒310-8588 茨城県水戸市笠原町978番6 茨城県教育庁 総務企画部 生涯学習課[県庁舎22階]

電話 029-301-5322(学習支援担当)  FAX 029-301-5339

E-mail shogaku@pref.ibaraki.lg.jp