茨城県教育委員会へようこそ学校教育生涯学習・家庭・地域教育芸術文化・スポーツ困ったときは(よくある質問)・教育相談窓口
ホーム > フォトニュース  > 県立常陸太田特別支援学校高等部生が、体育の授業で太田第二高等学校のなぎなた部をお招きして「武道(なぎなた)」の授業を行いました

フォトニュース

県立常陸太田特別支援学校高等部生が、体育の授業で太田第二高等学校のなぎなた部をお招きして「武道(なぎなた)」の授業を行いました

 

 

始めの会
▲始めの会

 

なぎなた部実演の見学
▲なぎなた部実演の見学

 

打ち返し
▲打ち返し

 

平成29年12月26日掲載

 

 12月20日(水曜日)、常陸太田特別支援学校高等部生が、太田第二高等学校のなぎなた部をお招きし保健体育「武道(なぎなた)」の授業を行いました。

 

 常陸太田特別支援学校高等部では、平成29年度より体育の授業で日本の伝統的な競技である「武道」を取り入れ、実際に体験したり武道の考え方や礼儀作法を学んでいます。


 実演では、なぎなた部の生徒が、三代目「jsoulBrothers」の楽曲にのせた「リズムなぎなた」や「なぎなたの形」を披露してくれました。実技では、礼儀作法の「立礼」を行い、なぎなた部の手本を見ながら真剣に取り組む姿が見られました。また、「構え方」「打ち返し」「面打ち体験」も実施し、なぎなた部の生徒8名がアドバイスをしてくれる様子も見られ、同年代同士触れ合いながら楽しく活動できました。

 

 生徒からは、「なぎなたが長くて振り上げるのが難しかった」「なぎなたを持ち替えるのが難しかった」「今度は袴をはいてやってみたい」等の感想が聞かれました。

 

 面打ち体験

 ▲面打ち体験

内容に関するお問い合わせ
学校名 常陸太田特別支援学校
連絡先 0294-72-3353

 

お問い合わせ

〒310-8588 茨城県水戸市笠原町978番6 茨城県教育庁 特別支援教育課[県庁舎22階]

電話 029-301-5280(指導担当)  FAX 029-301-5289

E-mail tokukyo@pref.ibaraki.lg.jp