茨城県教育委員会へようこそ学校教育生涯学習・家庭・地域教育芸術文化・スポーツ困ったときは(よくある質問)・教育相談窓口
ホーム > フォトニュース  > 常陸太田市立誉田小学校で「防災講演会」が開催されました

フォトニュース

常陸太田市立誉田小学校で「防災講演会」が開催されました

 

 

講演会の様子
▲講演会の様子

 

防災グッズの説明の様子
▲防災グッズの説明の様子

 

段ボールベッド体験の様子
▲段ボールベッド体験の様子

 

簡易トイレ体験の様子
▲簡易トイレ体験の様子

 

平成29年12月7日掲載

 

 12月1日(金曜日)、「地域と学校が連携した防災教育事業」の一環として常陸太田市立誉田小学校で、「防災講演会」が開催されました。県北生涯学習センター、常陸太田市教育委員会、誉田地区町会が共催し、常陸太田市消防本部、誉田公民館の協力のもと実施したものです。

 

 全校児童、保護者、地域の方々並びに関係者が参加し、茨城NPOセンター・コモンズ代表理事の横田能洋氏が講師を務めました。横田氏は、常総市在住で、関東・東北豪雨の被災者であると同時に、様々な被災者支援等も行っております。

 

 講演は、横田氏の被害体験をもとにしたもので、

  1. 水が来たらどうするか→自家用車の移動、2階にあげるものは何か、家の中に水が入らないようにするには
  2. 水、電気が止まったら→ソーラーパネルの活用、トイレの問題
  3. どこに避難するか→避難所はよい所ではない(プライバシー、ペット)
  4. 町はどうなるか→水浸し、水が引くと、泥、ゴミ
  5. 災害の後の3つのステージ→緊急、復旧、復興期

の内容であり、具体的な話をいただき浸水被害の様子がよく理解できました。最後に、横田氏が持参した防災グッズを児童たちが体験し講演会を終えました。

 

 また、常陸太田市防災対策課から提供された非常用保存食を児童は給食の時間に試食し、保護者等は持ち帰り家庭で試食する体験も実施されました。

 

 今後、防災教育についてまとめ、平成30年1月23日(火曜日)に常陸太田市生涯学習センターふれあいホールで事例発表会を実施する予定です。

 

 防災グッズの見学の様子

 ▲防災グッズの見学の様子

 

お問い合わせ

〒310-8588 茨城県水戸市笠原町978番6 茨城県教育庁 総務企画部 生涯学習課[県庁舎22階]

電話 029-301-5318(振興担当)  FAX 029-301-5339

E-mail shogaku@pref.ibaraki.lg.jp