茨城県教育委員会へようこそ学校教育生涯学習・家庭・地域教育芸術文化・スポーツ困ったときは(よくある質問)・教育相談窓口
ホーム >  フォトニュース   > 水戸生涯学習センターで、第2回目の学校支援コーディネーター等に関する研修会を実施しました

フォトニュース

水戸生涯学習センターで、第2回目の学校支援コーディネーター等に関する研修会を実施しました

 

 

講話の様子
▲講話の様子

 

熟議の様子
▲熟議の様子

 

意見交換
▲意見交換

 

平成29年12月6日掲載

 

 11月14日(火曜日)、水戸生涯学習センター大講座室において、「平成29年度生涯学習を推進する人材・団体の育成事業に係る学校支援コーディネーター等に関する研修会」の第2回目を学校支援コーディネーター、小・中学校教職員、市町村生涯学習課職員など合計62人の参加の中、実施いたしました。


 今回は、国立教育政策研究所社会教育実践研究センター市川重彦専門調査員から、「地域コーディネーター・地域連携担当教員に求められる具体的な役割」として、豊富な資料からご講話いただきました。

 

 その講話を受けて、国立教育政策研究所社会教育実践研究センター国府田大専門調査員の司会で、「学校と地域がパートナーとして連携・協働するためには」をテーマに、熟議を実施しました。

 

 受講者からは、「熟議では、参加者の考えが知れ、役立った」「地域の課題について話し合い、具体的な活動案まで出せたのがとてもよかったです」などの感想があり、グループ内で、地域の課題の解決に向けて、積極的に意見交換が行われました。

 

内容に関するお問い合わせ
施設名 水戸生涯学習センター
連絡先 029-228-1313

 

お問い合わせ

〒310-8588 茨城県水戸市笠原町978番6 茨城県教育庁 総務企画部 生涯学習課[県庁舎22階]

電話 029-301-5322(学習支援担当)  FAX 029-301-5339

E-mail shogaku@pref.ibaraki.lg.jp