茨城県教育委員会へようこそ学校教育生涯学習・家庭・地域教育芸術文化・スポーツ困ったときは(よくある質問)・教育相談窓口
ホーム > フォトニュース  > 県立小瀬高校で「人格形成のためのゴルフ講座」を行いました

フォトニュース

県立小瀬高校で「人格形成のためのゴルフ講座」を行いました

 

 

古屋先生の講義
▲古屋先生の講義

 

空振りには「ドンマイ」のあたたかい声
▲空振りには「ドンマイ」のあたたかい声

 

ディボット(芝を削ってしまった跡)には砂を入れて補修。ゴルフ場に対する敬意です。
▲ディボット(芝を削ってしまった跡)には砂を入れて補修。ゴルフ場に対する敬意です。

 

バンカーのならし方も学びました
▲バンカーのならし方も学びました

 

平成29年12月4日掲載

 

 11月27日(月曜日)と28日(火曜日)、小瀬高校1年生全員を対象に、人格形成のためのゴルフ講座を実施しました。ゴルフを通して青少年健全育成に取り組んでいるNPO法人の方を講師に、今回は主に尊敬・敬意(リスペクト)について学びました。

 

 最初に講義を受け、実技を行ない、最終的にはゴルフ(ラウンド)をしました。空振りやミスショットがあると周囲から自然と「ドンマイ」の声が上がり、芝を削ってしまった跡には砂を入れて補修するなど、他人に対する敬意、自然環境に対する敬意、ゴルフ場に対する敬意など大切なことをたくさん学びました。

 

 「周囲に対する尊敬を学ぶことできました。今後の人間関係づくりに生かしていきたいです」(1年女子)や「このような体験をした生徒達の間では、いじめは起きないと思いました」(教員)などの感想がありました。

 

 なお、この様子は11月27日のNHKのいば6・ニュース845で放映されました。また、12月2日のTBSラジオ「大宅映子の辛口コラム」で大宅映子さんから紹介され称賛されました。インターネットのラジコでお聴き下さい。http://radiko.jp/#!/ts/TBS/20171202060000

番組スタート後1時間36分50秒あたりから紹介されます。

 

 12月4日(月曜日)と5日(火曜日)午後には、3年生を対象に同様の講座をロックヒルゴルフクラブで実施します。関心のある方はぜひお越し下さい。

 

 グリーン上のボールマークの補修方法も学びました。グリーンそして他の人への敬意です。

 ▲グリーン上のボールマークの補修方法も学びました。
  グリーンそして他の人への敬意です。

 

 講座を終えて

 ▲講座を終えて

内容に関するお問い合わせ
学校名 小瀬高校
連絡先 0295-56-2204

 

お問い合わせ

〒310-8588 茨城県水戸市笠原町978番6 茨城県教育庁 学校教育部 高校教育課[県庁舎22階]

電話 029-301-5260(指導担当)  FAX 029-301-5269

E-mail kokyo@pref.ibaraki.lg.jp