茨城県教育委員会へようこそ学校教育生涯学習・家庭・地域教育芸術文化・スポーツ困ったときは(よくある質問)・教育相談窓口
ホーム > フォトニュース  > 県立常陸大宮高校の生徒が、保育園児を招いてハロウィーンパーティーを開催しました

フォトニュース

県立常陸大宮高校の生徒が、保育園児を招いてハロウィーンパーティーを開催しました

 

 

園児にお菓子を手渡す男子高校生
▲園児にお菓子を手渡す男子高校生

 

園児にお菓子を手渡す女子高校生
▲園児にお菓子を手渡す女子高校生

 

平成29年11月9日掲載

 

 10月31日(火曜日)、常陸大宮高校で、普通科3年の選択科目である「子どもの発達と保育」の授業の一環として、大宮聖慈保育園の園児69名を招いてのハロウィーンパーティーを本校体育館で開催しました。

 

 生徒も、園児も、始めのうちは、緊張した面持ちでしたが、徐々に打ち解け、楽しい交流をもつことができました。

 

 生徒の中には、「将来、保育士になりたいと思っているので、よい保育士になれるよう今回の経験を生かして頑張っていきたいと思います」と夢を語ってくれました。

 

 皆で記念撮影

 ▲皆で記念撮影

内容に関するお問い合わせ
学校名 常陸大宮高校
連絡先 0295-52-2175

 

お問い合わせ

〒310-8588 茨城県水戸市笠原町978番6 茨城県教育庁 学校教育部 高校教育課[県庁舎22階]

電話 029-301-5260(指導担当)  FAX 029-301-5269

E-mail kokyo@pref.ibaraki.lg.jp