茨城県教育委員会へようこそ学校教育生涯学習・家庭・地域教育芸術文化・スポーツ困ったときは(よくある質問)・教育相談窓口
ホーム >  フォトニュース   > 水戸生涯学習センターが、「ヤングボランティア育成研修~復興支援ボランティア:今私達にできる事から~」を開催しました

フォトニュース

水戸生涯学習センターが、「ヤングボランティア育成研修~復興支援ボランティア:今私達にできる事から~」を開催しました

 

 

事前研修(語り部さんの講話)
▲事前研修(語り部さんの講話)

 

現地研修1(花壇整備)
▲現地研修1(花壇整備)

 

現地研修2(花の苗植え)
▲現地研修2(花の苗植え)

平成29年11月9日掲載

 

 水戸生涯学習センターでは、「ヤングボランティア育成研修~復興支援ボランティア:今私達にできる事から~」と題して、6年が過ぎた東日本大震災の被災地を訪れ、現地の状況把握とボランティアの意義を考える講座を、県内高校生を対象に3回シリーズで開催しました。

 

 第1回は、10月21日(土曜日)に「未来サポート石巻」から「震災の語り部」さんにお出でいただき、当時の被害や現在の様子を語っていただきました。

 第2回は、10月28日(土曜日)に朝4時半に水戸を出発して、宮城県石巻市立旧大川小学校でのボランティア活動(花壇の手入れや花の苗植え、校舎内の見学)と被災地の視察を行い、各自が真剣に活動に取り組みました。

 第3回は、11月4日(土曜日)に事後研修として救命救急の講話と現地研修を参加者全員で振り返り、各自の思いを共有し、今後各自、何ができるのかを考える時間を作りました。

 

 参加した38人は、震災当時小学生であり、現地で被災した子ども達と同世代です。 津波の恐ろしさや命の大切さ、遺族への想い、生きることへの感謝等、現地で様々なことを学ぶことができました。今後も積極的にボランティア活動にかかわっていきたいとの声も多く聞かれました。

 

 現地研修3(参加者写真)

 ▲現地研修3(参加者写真)

内容に関するお問い合わせ
施設名 水戸生涯学習センター
連絡先 029-228-1313

 

 

お問い合わせ

〒310-8588 茨城県水戸市笠原町978番6 茨城県教育庁 総務企画部 生涯学習課[県庁舎22階]

電話 029-301-5322(学習支援担当)  FAX 029-301-5339

E-mail shogaku@pref.ibaraki.lg.jp