茨城県教育委員会へようこそ学校教育生涯学習・家庭・地域教育芸術文化・スポーツ困ったときは(よくある質問)・教育相談窓口
ホーム > フォトニュース  > 県立水戸桜ノ牧高校常北校がツール・ド・常北を実施しました

フォトニュース

県立水戸桜ノ牧高校常北校がツール・ド・常北を実施しました

 

 

さあ出発!
▲さあ出発!

 

コースを間違えないように目印の旗をよく見て
▲コースを間違えないように目印の旗をよく見て

 

ゴールはもう少し、ファイト!
▲ゴールはもう少し、ファイト!

 

平成29年11月7日掲載

 

 10月21日(土曜日)、水戸桜ノ牧高校常北校で、城里町から常陸大宮市にまたがる、約40キロの道のりを自転車で走る常北校の伝統行事、「第25回 ツール・ド・常北」を開催しました。全校生徒が参加する自転車による学校行事は非常に珍しく、県立高校では水戸桜ノ牧高校常北校のみの取組です。

 

 ツール・ド・常北は城里町(旧常北・桂・七会)と常陸大宮市(旧御前山・相川)にかけて約40キロの道程を、交通ルールを守りながら自転車走行し、自然と風土に親しむとともに、健康の保持増進、忍耐力の向上を図り、水戸桜ノ牧高校常北校及び地域の活性化に寄与することを目的に平成5年から実施しています。

 

 スタート時は曇り空でしたが、ゴール時は土砂降りとなってしまいました。しかしながら、ほとんどの生徒が見事完走を果たし、ゴール後、充実感と達成感を覚えていました。

 

 当日は42名の保護者の方々に、交通安全指導のご協力をいただき、町内の多くの皆さまに沿道から声援をいただきました。

 

内容に関するお問い合わせ
学校名 水戸桜ノ牧高校常北校
連絡先 029-288-2028

 

お問い合わせ

〒310-8588 茨城県水戸市笠原町978番6 茨城県教育庁 学校教育部 高校教育課[県庁舎22階]

電話 029-301-5260(指導担当)  FAX 029-301-5269

E-mail kokyo@pref.ibaraki.lg.jp