茨城県教育委員会へようこそ学校教育生涯学習・家庭・地域教育芸術文化・スポーツ困ったときは(よくある質問)・教育相談窓口
ホーム >  フォトニュース   > 県南生涯学習センターで「まなびフェスタ」が開催されました

フォトニュース

県南生涯学習センターで「まなびフェスタ」が開催されました

 

 

オープニングの「ダンスパフォーマンス」
▲オープニングの「ダンスパフォーマンス」

 

高校生ボランティアによる司会進行 ▲高校生ボランティアによる司会進行

 

「いばラッキー」「ふれあちゃん」「つちまる」も登場
▲「いばラッキー」「ふれあちゃん」「つちまる」も登場

 

学習団体によるステージ発表風景
▲学習団体によるステージ発表風景

 

世界各国の衣装をまとった「体験コーナー」
▲世界各国の衣装をまとった「体験コーナー」

 

平成29年10月30日掲載

 

 10月21日(土曜日)、22日(日曜日)の2日間、県南生涯学習センターで「まなびフェスタ」が開催されました。この「まなびフェスタ」は、県南生涯学習センター登録団体に学習発表の場を提供し、県南地区の生涯学習のさらなる振興に資するために毎年開催しています。

 

 平成29年度は、ステージ発表38団体、展示発表24団体、交流発表10団体が日頃の学習成果を発表し、約6,400人が来場しました。

 

 また、第1日目には、「エンジョイホリデー」が同時開催され、「ビニール袋のパラシュート」「紙皿コマまわし」「バルーンアート」のコーナーが設けられ、ボランティアの皆さんに協力してもらい、子どもたちも楽しめる充実したコーナーになりました。

 

 この「まなびフェスタ」では、高校生ボランティアが司会進行を行うなど、センター登録ボランティア及び学生ボランティアなど、あわせて73人のボランティアの皆さんに協力していただき、充実した「まなびフェスタ」になりました。

 

 発表団体からも、「高校生が積極的に協力してくれたので、初めての参加にもかかわらず、戸惑わずにすみました」また、来場者からは、「合唱、ポピュラー、クラシック、ソロ演奏などいろいろな演奏を楽しめました。特に、最後に演奏した平成生まれの若い人たちの吹奏楽は新鮮で、元気をもらいました」などの感想がありました。

 

 世界各国の衣装をまとった「体験コーナー」

 ▲茨城県教育庁 就学前教育・家庭教育推進室の特設ブース

 

 同時開催のエンジョイホリデー「ビニール袋のパラシュート」コーナー

 ▲同時開催のエンジョイホリデー「ビニール袋のパラシュート」
  コーナー

 

内容に関するお問い合わせ
施設名 県南生涯学習センター
連絡先 029-826-1101

 

 

お問い合わせ

〒310-8588 茨城県水戸市笠原町978番6 茨城県教育庁 総務企画部 生涯学習課[県庁舎22階]

電話 029-301-5322(学習支援担当)  FAX 029-301-5339

E-mail shogaku@pref.ibaraki.lg.jp