茨城県教育委員会へようこそ学校教育生涯学習・家庭・地域教育芸術文化・スポーツ困ったときは(よくある質問)・教育相談窓口
ホーム > フォトニュース  > 県立那珂湊高校生が「高校生のライフデザインセミナー」で赤ちゃんとふれあい、誕生学を学びました

フォトニュース

県立那珂湊高校生が「高校生のライフデザインセミナー」で赤ちゃんとふれあい、誕生学を学びました

 

 

誕生学講座
▲誕生学講座

 

お母さんの話に聞き入る生徒たち
▲お母さんの話に聞き入る生徒たち

 

赤ちゃんふれあい体験
▲赤ちゃんふれあい体験

 

平成29年10月26日掲載

 

 10月17日(火曜日)、那珂湊高校で、「世代をつなぐライフデザイン形成支援事業~高校生のライフデザインセミナー」を開催しました。10月2日(月曜日)に続き、NPO法人「水戸こどもの劇場」とNPO法人「ままとーん」の方々にお世話になった2回目の体験講座です。

 

 当日は、2、3時間目の誕生学講座と赤ちゃんふれあい体験の授業に、1、2年生4クラスと3年生の保育選択者が参加しました。

 

 誕生学講座では、ままとーんの代表理事の方に御講義いただきました。体験談を交えながらスライドや胎児の人形を使ったとてもわかりやすいお話でした。また、ドキュメンタリー動画では、出産までの夫婦の支え合いや感動的なシーンを観て、生徒たちは生命の尊厳について学ぶことができました。

 

 その後、赤ちゃんふれあい体験では、8組の赤ちゃんとお母さんの御協力を得て、小グループとなった生徒たちは、それぞれに赤ちゃんと楽しい交流を図りました。かわいらしい赤ちゃんの様子に会場は終始笑顔に包まれている中、お母さんたちの出産・子育ての話には学ぶことが多かったようです。

 
 授業後の生徒からは、「子育ては想像以上に大変で、信頼し合えるパートナーと力を合わせることが大切だとわかりました」「忙しいときも子どもの寝顔を見るだけで幸せになるという話を聞き、私も母親になったら子どもにたくさん愛情を注ぎ、幸せな家庭を築きたいと思いました」「親になるということは、すごく責任が大きいけれど、自分も一緒に成長できる素晴らしいことだと感じました」という感想が聞かれました。

 

内容に関するお問い合わせ
学校名 那珂湊高校 教育庁就学前教育
・家庭教育推進室
連絡先 029-262-2642 029-301-5132

 

お問い合わせ

〒310-8588 茨城県水戸市笠原町978番6 茨城県教育庁 学校教育部 高校教育課[県庁舎22階]

電話 029-301-5260(指導担当)  FAX 029-301-5269

E-mail kokyo@pref.ibaraki.lg.jp