茨城県教育委員会へようこそ学校教育生涯学習・家庭・地域教育芸術文化・スポーツ困ったときは(よくある質問)・教育相談窓口
ホーム > フォトニュース  > 県立玉造工業高等学校で「地域交流事業」が開催されました

フォトニュース

県立玉造工業高校で「地域交流事業」が開催されました

 

 

「ロボットこんなふうにしてるよ!」と興奮気味の園児に「すごいねえ!」と少し困惑気味の高校生
▲「ロボットこんなふうにしてるよ!」と興奮気味の園児に「すごいねえ!」と少し困惑気味の高校生

 

「もうちょっと待っててね」キーホルダー作成に興味津々
▲「もうちょっと待っててね」キーホルダー作成に興味津々

 

コマ回しコーナー「こんなふうに持って回してね」お兄さんの手元に集中している園児たち
▲コマ回しコーナー「こんなふうに持って回してね」お兄さんの手元に集中している園児たち

 

平成29年10月4日掲載

 

 9月26日(火曜日)、玉造工業高校で、「地域交流事業」が開催されました。この事業は、地域の児童・幼児を対象に本校で実施しているものづくり活動を体験してもらうことで本校の教育活動に対する理解を深めてもらうのと同時に、玉造工業高校から案内役として参加する生徒たちに異年齢の子どもたちと触れ合うことでコミュニケーション能力を伸ばすことを目的として毎年開催されているものです。

 

 今回は、行方市立玉造幼稚園の園児44名と引率の先生5名の方々が参加してくれました。幼稚園の送迎バスでやってきた園児たちは、体育館に整列すると緊張した表情で開会式に臨みました。その後、案内役の高校生に手を引かれながらクラスごとに体験コーナーに移動すると、歓声を上げながらそれぞれの活動に参加しました。

 

 案内役として参加した生徒たちからは、「小さな子どもたちと触れ合えて楽しかった」、「将来、小児科を担当する看護師を目指しているので、とても良い体験が出来た」、「最初は泣いてぐずっていた子どもが、一緒にシャボン玉を吹いているうちに笑顔になってくれたので嬉しかった」という感想が寄せられました。

 

 ミニカートは大人気!座席に座らせてもらってテンションアップ

 ▲ミニカートは大人気!座席に座らせてもらってテンションアップ

 

 「天まで届け!」シャボン玉を夢中で作っています

 ▲「天まで届け!」シャボン玉を夢中で作っています

内容に関するお問い合わせ
学校名 玉造工業高校
連絡先 0299-55-0138

 

お問い合わせ

〒310-8588 茨城県水戸市笠原町978番6 茨城県教育庁 学校教育部 高校教育課[県庁舎22階]

電話 029-301-5260(指導担当)  FAX 029-301-5269

E-mail kokyo@pref.ibaraki.lg.jp