茨城県教育委員会へようこそ学校教育生涯学習・家庭・地域教育芸術文化・スポーツ困ったときは(よくある質問)・教育相談窓口
ホーム > フォトニュース  > 県立玉造工業高校が、もの作り全国大会で2連覇しました

フォトニュース

県立玉造工業高校生が、もの作り全国大会で2連覇しました

 

 

全国優勝の表彰を受ける橋本さんと指導者の駒場先生(左)
▲全国優勝の表彰を受ける橋本さんと指導者の駒場先生(左)

 

課題の施工後、配線確認している橋本さん
▲課題の施工後、配線確認している橋本さん

 

平成29年9月12日掲載

 

 8月3日(木曜日)と4日(金曜日)、玉造工業高校の生徒が、名古屋市中小企業振興会館を主会場に開催された20歳以下の学生などが参加してもの作りの技術を競う全国大会「若年者もの作り競技大会」(厚生労働省、中央職業能力開発協会主催)に参加しました。

 

 この大会で、玉造工業高校電気科3年の橋本嶺治さんが、「電気工事職種」で金賞(1位)に輝きました。これは、昨年の掛田君に続き2連覇達成です。

 

 先輩の活躍を間近で見ていた橋本君は、「プレッシャーはあったが、日本一になれてうれしい」語っていました。指導者の駒場先生は、昨年の教え子に続き2年連続で金賞受賞者を育てました。後輩の2年生も力をつけてきており、今後も玉造工業高校の工業研究部の活躍が期待されます。

 

 

内容に関するお問い合わせ
学校名 玉造工業高校
連絡先 0299-55-0138

 

お問い合わせ

〒310-8588 茨城県水戸市笠原町978番6 茨城県教育庁 学校教育部 高校教育課[県庁舎22階]

電話 029-301-5260(指導担当)  FAX 029-301-5269

E-mail kokyo@pref.ibaraki.lg.jp