茨城県教育委員会へようこそ学校教育生涯学習・家庭・地域教育芸術文化・スポーツ困ったときは(よくある質問)・教育相談窓口
ホーム > フォトニュース  > 鹿行生涯学習センターが、家庭教育学級支援事業「家庭教育セミナー」第2回目を開催しました

フォトニュース

鹿行生涯学習センターが、家庭教育学級支援事業「家庭教育セミナー」第2回目を開催しました

 

 

講演中の長野雅弘先生
▲講演中の長野雅弘先生

 

会場全体の様子
▲会場全体の様子

 

平成29年9月11日掲載

 

 9月3日(日曜日)、鹿行生涯学習センターにおいて、家庭教育学級支援事業「家庭教育セミナー」の第2回目を開催しました。

 

 当日は、聖徳大学児童学部教授である長野雅弘先生をお招きし、「『子どもの可能性』を伸ばし『心』を育てる言葉かけ」というテーマで、子育て中の保護者を対象とした講演をしていただきました。参加したのは、鹿行地区から子育て中の保護者を中心に35名です。

 

 先生からは、教員としての経験と科学的に裏付けされたデータをもとに、子どもの可能性を伸ばし、心を育てるための、親の役割・関わりについてお話をしていただきました。「子どもにはたくさんの体験をさせ、夢や志、目標をもたせることが大事」「努力の跡をほめることで、子どもはよりよく成長する。これは大人も同じこと」「子どもと向き合い、話し合うことが大切である」など、子育てにおいて大切なポイントばかりでなく、大人が生活する上でも欠かせない内容を学ぶことができました。

 

 参加者からは、「とてもわかりやすい内容でした。ついつい子どもを叱ってしまいますが、早速、ほめて育てることを実践したいです」「子どもと関わる仕事をしていますが、子どもに関わる上でのポイントが学べました」などの声があり、大好評の講演会でした。

 

お問い合わせ

〒311-3824 茨城県行方市宇崎宇崎1389 茨城県鹿行生涯学習センター・茨城県女性プラザ

電話 0299-73-3877 FAX 0299-73-3925

E-mail lakeecho@lakeecho.gakusyu.ibk.ed.jp