茨城県教育委員会へようこそ学校教育生涯学習・家庭・地域教育芸術文化・スポーツ困ったときは(よくある質問)・教育相談窓口
ホーム > フォトニュース  > 御前山認定こども園の園児と県立小瀬高校生が交流活動を行いました

フォトニュース

御前山認定こども園の園児と県立小瀬高校生が交流活動を行いました

 

 

実験スタート!「スライム作ったことあるひとはいるかな?」
▲実験スタート!「スライム作ったことあるひとはいるかな?」

 

とにかく混ぜる!こんなに伸びるよ!
▲とにかく混ぜる!こんなに伸びるよ!

 

マーブリング。何色がいいかな?
▲マーブリング。何色がいいかな?

 

読み聞かせの時間はみんな真剣に聞いています
▲読み聞かせの時間はみんな真剣に聞いています

 

平成29年9月6日掲載

 

 8月29日(火曜日)、御前山認定こども園さくら組の園児が県立小瀬高校を訪問しました。小瀬高校の生徒たちと一緒に工作や読み聞かせを行いました。

 

 これは、8月10日(木曜日)に実施した「小瀬キッズ&ジュニア」の続編で、教員や保育士等を目指す小瀬高校生徒のキャリア教育も兼ねた企画です。

 

 玄関でかわいらしいお客様を歓迎後、生物室に移動し、2斑に分かれてスライム作りとマーブリングを行いました。

 スライムは、分量のわずかな違いで固さが変わります。自分の好きな色を加えて世界に1つだけのスライムが完成しました。

 マーブリングは、団扇に自分で好きな絵を描いてから、水面に垂らした色をそっと転写します。

 

 それぞれの作品が完成したら、図書館に移動して高校生による読み聞かせタイム。みんな真剣にお話を聞いてくれました。

 

 活動終了後、園児の皆さんは作品を手に笑顔で帰って行きました。

 

 高校生からは「一生懸命取り組む姿が本当にかわいかった」「楽しんでもらえてよかった」など感想が聞かれました。

 

 楽しかったね、またおいで!
 ▲楽しかったね、またおいで!

内容に関するお問い合わせ
学校名 小瀬高校
連絡先 0295-56-2204

お問い合わせ

〒310-8588 茨城県水戸市笠原町978番6 茨城県教育庁 学校教育部 高校教育課[県庁舎22階]

電話 029-301-5260(指導担当)  FAX 029-301-5269

E-mail kokyo@pref.ibaraki.lg.jp