茨城県教育委員会へようこそ学校教育生涯学習・家庭・地域教育芸術文化・スポーツ困ったときは(よくある質問)・教育相談窓口
ホーム > フォトニュース  > 県立玉造工業高校で普通救命(AED)講習会を開催しました

フォトニュース

県立玉造工業高校で普通救命(AED)講習会を開催しました

 

 

講師の指示通り心臓マッサージと人工呼吸を繰り返す
▲講師の指示通り心臓マッサージと人工呼吸を繰り返す

 

受講生徒が近くの教員にAEDを用意するよう指示している様子
▲受講生徒が近くの教員にAEDを用意するよう指示している様子

 

平成29年8月9日掲載

 

 8月2日(水曜日)、玉造工業高校で、普通救命(AED)講習会を開催しました。この講習会は、救急救命講習後3年以上経過した教員と希望する運動部の生徒を対象に行われました。

 

 行方消防署の職員6名が来校し、本校生徒34名、職員8名を対象に普通救命講習を実施しました。基礎講習では、DVDによる映像も交えわかりやすく講義され、時折質問も交えて興味を引きながら行ってくれました。実技講習では、ダミーの人形を使い心臓マッサージや人工呼吸の方法を学習しました。

 

 参加した生徒からは、「心臓マッサージは大変強く、また早く行わなければならないのでとても大変だ」との声が聞かれました。また、救命対象者を発見し救急車への連絡とAEDを持ってきてもらう場面設定では、受講生徒が受講先生に対し「あなた、AEDを持ってきてください」という場面がありました。受講した先生も「3年以上経過すると戸惑う事が多いので再受講して良かった」と感想を述べていた。

 

内容に関するお問い合わせ
学校名 玉造工業高校
連絡先 0299-55-0138

 

お問い合わせ

〒310-8588 茨城県水戸市笠原町978番6 茨城県教育庁 学校教育部 高校教育課[県庁舎22階]

電話 029-301-5260(指導担当)  FAX 029-301-5269

E-mail kokyo@pref.ibaraki.lg.jp