茨城県教育委員会へようこそ学校教育生涯学習・家庭・地域教育芸術文化・スポーツ困ったときは(よくある質問)・教育相談窓口
ホーム > フォトニュース  > 県立小瀬高校に「ひよっこ」松本穗香さんが来校しました

フォトニュース

県立小瀬高校に「ひよっこ」松本穗香さんが来校しました

 

 

松本穂香(まつもと ほのか)さん来校
▲松本穂香(まつもと ほのか)さん来校

 

対談の様子
▲対談の様子

 

昭和39年から41年当時の卒業アルバムを見ています
▲昭和39年から41年当時の卒業アルバムを見ています

平成29年8月8日掲載

 

 8月3日(木曜日)、連続テレビ小説「ひよっこ」で青天目澄子(なばため すみこ)を演じている松本穂香(まつもと ほのか)さんがNHKの特集番組「茨城スペシャル 総集編 あの頃のひよっこたち(仮)」撮影のために小瀬高校に来校しました。

 

  「ひよっこ」の時代設定は、昭和39年から41年ですが、当時、小瀬高校で担任をされていた増子定夫先生(のち小瀬高校校長)から松本さんがその頃の高校生の様子を対談形式で伺いました。増子先生が持参された卒業アルバムを一緒に眺め、時に談笑をしながら「ひよっこ」の頃に思いを馳せておりました。

 

 番組「茨城スペシャル 総集編 あの頃のひよっこたち(仮)」は、8月18日(金曜日)19:30からNHK総合テレビで放送予定なので、是非ご覧ください。

 

 「ひよっこ」と小瀬高校の関係は、まず「ひよっこ」の舞台は、茨城県北西部の「奥茨城村」で、そこに位置する小瀬高校〈明治32年創立〉に、当時の高校を知るためにNHKのスタッフの方が何度も調査に訪れました。当時を知る増子先生からも聞き取りをされました。また、番組での方言指導のため、小瀬高校生7名が茨城弁の録音に協力しました。ほかにも、東京オリンピックの聖火リレーのシーンを撮影するため、運動部員を中心とする小瀬高校生40名、増子先生、教諭がエキストラとして協力しました。その様子は第9話、第15話で放送されました。

 

 増子先生と水郡線玉川村駅にて

 ▲増子先生と水郡線玉川村駅にて

内容に関するお問い合わせ
学校名 小瀬高校
連絡先 0295-56-2204

 

お問い合わせ

〒310-8588 茨城県水戸市笠原町978番6 茨城県教育庁 学校教育部 高校教育課[県庁舎22階]

電話 029-301-5260(指導担当)  FAX 029-301-5269

E-mail kokyo@pref.ibaraki.lg.jp