茨城県教育委員会へようこそ学校教育生涯学習・家庭・地域教育芸術文化・スポーツ困ったときは(よくある質問)・教育相談窓口
ホーム >  フォトニュース   > 茨城県立中央青年の家で「ワイルドキャンプ~災害に備えて~」が実施されました

フォトニュース

茨城県立中央青年の家で「ワイルドキャンプ~災害に備えて~」が実施されました

 

 

ツェルト設営
▲ツェルト設営

 

ツェルト完成
▲ツェルト完成

 

ドラム缶風呂 ▲ドラム缶風呂

 

野外炊飯
▲野外炊飯

 

平成29年8月3日掲載

 

 7月15日(土曜日)~16日(日曜日)の1泊2日、県立中央青年の家で

小学4年から6年生を対象に、「ワイルドキャンプ~災害に備えて~」が開催されました。

 

 この事業は、災害時の避難所や宿泊場所を確保することを想定し、便利な生活から離れて、協力し助け合いながら簡易テントを利用して、防災キャンプを行うことをテーマとしています。さらに、間伐材から箸を作ったり、ドラム缶風呂を体験したりして、災害に備える知識を身につけることを目的として活動しました。

 

 1日目は、ブルーシートを使ってのツェルト設営、ドラム缶風呂などを行いました。野外炊飯では、ポリ袋でナポリタンを作ったり、青竹でご飯を炊いたり、芋煮を作ったりして、非常時に役立つ方法を学びました。自然体験活動では、暑い中、剣ケ峰の頂上を目指してハイキングを行いました。

 

 2日目には、県南農林事務所の方々から、木材をかんなで削ったオリジナル箸作りなどを教えていただき、森林の大切さについても学習しました。

 

 参加者は便利な生活から離れて様々な体験を行い、災害時に役立つ知識を学んだ2日間でした。

 

 剣ケ峰頂上目指して
 ▲剣ケ峰頂上目指して

 

 箸作り
 ▲箸作り

内容に関するお問い合わせ
施設名 中央青年の家
連絡先 029-862-3500

 

 

お問い合わせ

〒310-8588 茨城県水戸市笠原町978番6 茨城県教育庁 総務企画部 生涯学習課[県庁舎22階]

電話 029-301-5322(学習支援担当)  FAX 029-301-5339

E-mail shogaku@pref.ibaraki.lg.jp