茨城県教育委員会へようこそ学校教育生涯学習・家庭・地域教育芸術文化・スポーツ困ったときは(よくある質問)・教育相談窓口
ホーム > フォトニュース  > 県立水戸第二高校生で環境・エネルギーセミナーを実施しました

フォトニュース

県立水戸第二高校生で環境・エネルギーセミナーを実施しました

 

 

最初に自己紹介
▲最初に自己紹介

 

内容の紹介
▲内容の紹介

 

グループで活動
▲グループで活動

平成29年8月2日掲載

 

 7月19日(水曜日)、県立水戸第二高校で環境・エネルギーセミナーを実施しました。

 この行事は、学校設定科目「環境科学」において、「地球環境とエネルギー」をテーマに日本原子力研究開発機構の研究員を招いて実施したものです。この科目を履修している2年1組から7組の7クラスが、それぞれ5時間目または6時間目に受講しました。

 

 各クラス一人ずつの研究員の方々が来校して下さり、生徒からの事前の質問に答える形でセミナーが行われました。生徒が環境やエネルギーについて考えている疑問や日頃良く聞く用語である「ベクレル」と「シーベルト」の違いなどについて丁寧に講義して下さいました。また、様々なものに大きなエネルギーがあることを担任の先生の体重を例にとって、面白おかしく質疑応答が行われました。

 

 その日、水戸第二高校ホームページの学級日誌には「6時間目の環境セミナーでは、原子力研究開発機構の方が講演をして下さった。事前に用意していた質問に一つ一つ丁寧に答えてくれた。霞ヶ関ビルを1000回くらい宇宙に飛ばすことのできるエネルギーを担任の先生が持っていることまでわかった」と書かれました。

 

 講義の様子
 ▲講義の様子

内容に関するお問い合わせ
学校名 水戸第二高校
連絡先 029-224-2543

 

お問い合わせ

〒310-8588 茨城県水戸市笠原町978番6 茨城県教育庁 学校教育部 高校教育課[県庁舎22階]

電話 029-301-5260(指導担当)  FAX 029-301-5269

E-mail kokyo@pref.ibaraki.lg.jp