茨城県教育委員会へようこそ学校教育生涯学習・家庭・地域教育芸術文化・スポーツ困ったときは(よくある質問)・教育相談窓口
ホーム > フォトニュース  > 県立石岡第二高校の生徒がフランスの大学生と国際交流を行いました

フォトニュース

県立石岡第二高校の生徒がフランスの大学生と国際交流を行いました

 

 

書道部の生徒と書道体験
▲書道部の生徒と書道体験

 

3年生音楽選択の生徒と箏体験
▲3年生音楽選択の生徒と箏体験

 

弓道部の生徒と弓道体験
▲弓道部の生徒と弓道体験

 

平成29年8月2日掲載

 

 7月10日(月曜日)、石岡第二高校の生徒が、フランスの大学で日本語を学んでいる学生と、日本文化を通じて国際交流を行いました。

 

 これは、石岡第二高校が「一人一人が輝く活力ある学校づくり推進事業」の重点指定校として行っている、体験学習を通じたキャリア教育事業「筑翠ルネサンス」事業(※)の一環として実施したものです。

 

 当日は、フランスの大学生16名が、石岡第二高校生徒のアドバイスを受けつつ、書道・茶道・日本食調理体験、箏体験、弓道体験を行いました。

 

  生徒からは、「わかりやすい日本語で作法を説明するのが難しかった」という感想が述べられました。またフランスの大学生からも「書道などを通じて日本文化を学ぶことができた」と感想を述べてもらいました。

 

※筑翠ルネサンス:同校の同窓会である筑翠同窓会にちなみ、伝統を再生させるという意味で命名されたものです。

 

内容に関するお問い合わせ
学校名 石岡第二高校
連絡先 0299-23-2101

 

お問い合わせ

〒310-8588 茨城県水戸市笠原町978番6 茨城県教育庁 学校教育部 高校教育課[県庁舎22階]

電話 029-301-5260(指導担当)  FAX 029-301-5269

E-mail kokyo@pref.ibaraki.lg.jp