茨城県教育委員会へようこそ学校教育生涯学習・家庭・地域教育芸術文化・スポーツ困ったときは(よくある質問)・教育相談窓口
ホーム > フォトニュース  > 第69回茨城県学校農業クラブ連盟大会が盛大に開催されました

フォトニュース

第69回茨城県学校農業クラブ連盟大会が盛大に開催されました

 

 

プロジェクト発表会
▲プロジェクト発表会

 

農業鑑定競技会
▲農業鑑定競技会

 

式典
▲式典

 

表彰
▲表彰

 

平成29年8月2日掲載

 

 7月25日(火曜日)、鉾田農業高校を会場に、農業関係高校7校から約350名の生徒が参加して、第69回茨城県学校農業クラブ連盟大会が盛大に開催されました。

 

 この大会は、本県の学校農業クラブ員(農業を学習する生徒)が一堂に会し、日頃の学習の成果を発表することによって農業学習の発展を図るとともに、クラブ員相互の交流を図ることを目的として、毎年7月下旬に開催されています。

 

 平成29年度は、7月11日(火曜日)にプロジェクト発表会、意見発表会が、7月25日(火曜日)に農業鑑定競技会、平板測量競技会、農業情報処理競技会、式典が行われました。

 

 式典では、始めに、茨城県学校農業クラブ連盟会長(鉾田農業高校食品技術科3年)の廣山瑞季さんから「農業クラブ県大会が盛大に開催されることに感謝し、農業クラブ員が協力して、茨城の農業の発展に向けてがんばっていきましょう」とあいさつがありました。

 

 また、大会審査長の茨城県立農業大学校の大森仁一校長から「プロジェクト発表では、スライドや活動記録簿がわかりやすく、ていねいに作成されていました。改善点として、考察を深めるためにデータの集め方を工夫してください。また、意見発表では、多くの生徒が自分の考えを論理的に述べることができました。説得力のある発表にするために、体験や経験を通して、自分の考えをまとめてください。さらに、農業クラブ活動は、自分を成長させる貴重な機会となるので積極的に取り組んでください」などの講評をいただきました。

 

 今回、最優秀に輝いた生徒は本県の代表として、8月に栃木県で開催される関東大会(プロジェクト発表会、意見発表会)、10月に岡山県で開催される全国大会(農業鑑定競技会、平板測量競技会)での活躍を期待しています。

 

 また、発表会や競技会へ出場した生徒だけでなく、準備や運営を担当した生徒が、大会を陰で支えてくれたことで、大会の成功につながりました。生徒のみなさんには、これからも農業の学習を通して、感謝の気持ちと謙虚な態度を育み、将来の茨城を担う心豊かな人間に成長されることを期待しています。


お問い合わせ

〒310-8588 茨城県水戸市笠原町978番6 茨城県教育庁 学校教育部 高校教育課[県庁舎22階]

電話 029-301-5260(指導担当)  FAX 029-301-5269

E-mail kokyo@pref.ibaraki.lg.jp