茨城県教育委員会へようこそ学校教育生涯学習・家庭・地域教育芸術文化・スポーツ困ったときは(よくある質問)・教育相談窓口
ホーム >  フォトニュース   > 県南生涯学習センターで「ヤングボランティアセミナー」を実施しました

フォトニュース

県南生涯学習センターで「ヤングボランティアセミナー」を実施しました

 

 

講義風景
▲講義風景

 

「ワールドカフェ」での議論の様子 ▲「ワールドカフェ」での議論の様子

 

高校生の発表の様子
▲高校生の発表の様子

 

講師の先生を囲んでの集合写真
▲講師の先生を囲んでの集合写真

 

平成29年8月2日掲載

 

 7月15日(土曜日)、県南生涯学習センターで「ヤングボランティアセミナー」の第1回目を開催しました。この講座は、「平成29年度生涯学習ボランティア活動支援事業」の一つとして、

  • ボランティア活動に興味がある
  • ボランティアをやってみたいが、どうやっていいかわからない

といった高校生を対象として、ボランティア活動についての基本的な学習の場を提供し、学んだ知識・技術を地域で活かせるようにするとともに、地域におけるボランティア活動の活性化を推進するために開催されます。平成29年度は3回実施され、40人の高校生が参加する予定です。

 

 第1回目は、取手第一高校地球市民活動部顧問の大滝修先生が講師となり、「ボランティアで変える、私が変わる」をテーマにボランティアを創造する活動を事例報告やワールドカフェを通して実施しました。

 

 はじめに、求める声に応えるボランティア活動について学び、現在ボランティア活動を活発に行っている取手一高地球市民活動部2名の事例報告を聞きました。

 

 次に、「ほっておけないこと」を「ワールドカフェ」形式で議論し、「捨て猫や野良猫が多い」「遊ぶ場所が少ない」「霞ヶ浦の水をきれいに」などの意見が出ました。その後、9校の生徒が意見を出し合い、各自の得意なことを組み合わせてどんなボランティア活動につなげていくか、どう問題を解決していくか話し合いました。

 

 第1回のセミナーを通し、ボランティアのとらえ方や意欲も前向きになり、充実したセミナーになりました。第2回では、「子どもと関わるボランティア活動」について学び、最終回では、「土浦キララ祭り」でボランティア活動を行います。

 

内容に関するお問い合わせ
施設名 県南生涯学習センター
連絡先 029-826-1101

 

 

お問い合わせ

〒310-8588 茨城県水戸市笠原町978番6 茨城県教育庁 総務企画部 生涯学習課[県庁舎22階]

電話 029-301-5322(学習支援担当)  FAX 029-301-5339

E-mail shogaku@pref.ibaraki.lg.jp