茨城県教育委員会へようこそ学校教育生涯学習・家庭・地域教育芸術文化・スポーツ困ったときは(よくある質問)・教育相談窓口
ホーム > フォトニュース  > 県立牛久栄進高校において主権者教育公開授業を実施しました

フォトニュース

県立牛久栄進高校において主権者教育公開授業を実施しました

 

 

みんなが参加する授業
▲みんなが参加する授業

 

ペアワークで考える授業
▲ペアワークで考える授業

 

茨城県警による出前講座
▲生徒の中に入って個別指導

 

平成29年7月13日掲載

 

 7月3日(月曜日)、牛久栄進高校おいて、茨城県高等学校教育研究会公民部が主催する主権者教育の公開授業及び研究協議会を実施しました。

 

 授業実践者である明治大学文学部特任教授の藤井剛先生は、総務省・文部科学省が発行した主権者教育用テキスト『私たちが拓く日本の未来』の作成協力者の一人であり、全国各地で有権者として身に付けるべき力についての授業実践をされており、茨城県では初めての公開授業となりました。

 

 当日の授業は、「1票の価値を試算してみよう!」、「(20歳代と60歳代の投票数を伝え)あなたが立候補者ならどちらの世代に有利な政策を提案する?」、「各党のマニフェストを読んで、自分が同意する項目に丸をつけてみよう!」など、具体的で生徒自らが考える時間が多く、生徒たちが生き生きと活動していました。

 

 授業を受けた生徒は、「自分一人の1票の影響力は小さいかもしれないけど、高校生を含めた若者がもっと投票に行けば、大きな発言力になることがわかった」、「選挙権がもらえたら、棄権しないで投票しようと思った」などの感想を述べ、とても充実した授業となりました。

 

 また、当日は、県内各地から30人を超す先生方が参観に訪れ、授業後の研究協議でも主権者教育について、活発な議論がなされました。

 

内容に関するお問い合わせ
学校名 牛久栄進高校
連絡先 029-843-3110

 

お問い合わせ

〒310-8588 茨城県水戸市笠原町978番6 茨城県教育庁 学校教育部 高校教育課[県庁舎22階]

電話 029-301-5260(指導担当)  FAX 029-301-5269

E-mail kokyo@pref.ibaraki.lg.jp