茨城県教育委員会へようこそ学校教育生涯学習・家庭・地域教育芸術文化・スポーツ困ったときは(よくある質問)・教育相談窓口
ホーム > フォトニュース  > 県立つくば工科高校にて「いのちの講演会」を開催しました

フォトニュース

県立つくば工科高校にて「いのちの講演会」を開催しました

 

 

片山徒有様による講演
▲片山徒有様による講演

 

生徒による謝辞・花束贈呈
▲生徒による謝辞・花束贈呈

 

茨城県警による出前講座
▲茨城県警による出前講座

 

平成29年7月13日掲載

 

 7月6日(木曜日)、つくば工科高校で、犯罪被害者の方による体験談等を通じて自己や他人の命の大切さや、罪を犯してはならないことなどの規範意識を養うとともに、犯罪被害者の想いやその置かれている状況を知ることによって、犯罪被害者の人権や支援に対する理解を図る機会として、「いのちの講演会」を開催しました。

 

 「あひる一会」代表の片山徒有氏による講演「被害者と社会の未来について考える」を行って頂きました。現在の法制度では被害者への支援がまだまだ不十分であり、今後も犯罪被害者への対応改善に尽力していくという強い意志と、さらに「同じ被害者を出してはいけない」という片山様の強い想いが感じられました。

 

 また、茨城県警察による出前講座「命の大切さを学ぶ教室」を行って頂きました。「犯罪被害者に対する接し方」や「被害にあうリスクを下げるために」ということを中心にお話しいただきました。被害者に絶対にならないということは難しいが、加害者にならないという選択はできると仰っていたのが印象に残りました。

 

  つくば工科高校では、初の試みとなりましたが、被害者の視点に立った法律や制度の在り方について深く考えさせられる貴重な機会となりました。

内容に関するお問い合わせ
学校名 つくば工科高校
連絡先 029-836-1441

 

お問い合わせ

〒310-8588 茨城県水戸市笠原町978番6 茨城県教育庁 学校教育部 高校教育課[県庁舎22階]

電話 029-301-5260(指導担当)  FAX 029-301-5269

E-mail kokyo@pref.ibaraki.lg.jp