茨城県教育委員会へようこそ学校教育生涯学習・家庭・地域教育芸術文化・スポーツ困ったときは(よくある質問)・教育相談窓口
ホーム > フォトニュース  > 県立中央高校で「薬物乱用防止教室」を開催しました

フォトニュース

県立中央高校で「薬物乱用防止教室」を開催しました

 

 

講演の様子1
▲講演の様子1

 

講演の様子2
▲講演の様子2

 

平成29年7月11日掲載

 

 7月5日(水曜日)、中央高校で「薬物乱用防止教室」を開催しました。

 生徒と身近であってはならない薬物。しかし、ネット等の普及もあり、平成28年は本県で未成年の逮捕者が出ています。

 

 この会は、毎年行っているもので、中央高校では、ここ数年、地元の美野里ライオンズクラブと連携し、地域と一体となり健全な生徒育成をしております。

 

 当日は、美野里ライオンズクラブから6名の方にご来校いただき、その中の薬物乱用防止認定講師でもある鈴木俊一氏にご講演いただきました。

 

 大変暑い日でしたが、生徒600名余りが熱心に講演を聴き、【YDZ】『薬物乱用、ダメ!ゼッタイ。』の合い言葉の元、薬物に対する認識をしっかり持つことができました。

内容に関するお問い合わせ
学校名 中央高校
連絡先 0299-46-1321

 

お問い合わせ

〒310-8588 茨城県水戸市笠原町978番6 茨城県教育庁 学校教育部 高校教育課[県庁舎22階]

電話 029-301-5260(指導担当)  FAX 029-301-5269

E-mail kokyo@pref.ibaraki.lg.jp