茨城県教育委員会へようこそ学校教育生涯学習・家庭・地域教育芸術文化・スポーツ困ったときは(よくある質問)・教育相談窓口
ホーム >  フォトニュース  > 県立図書館で「第18回茨城県読書をすすめる県民のつどい」を開催しました

フォトニュース

県立図書館で「第18回茨城県読書をすすめる県民のつどい」を開催しました

 

 

朗読「こすずめのぼうけん」
▲朗読「こすずめのぼうけん」

 

紙芝居「しょいくらべ」
▲紙芝居「しょいくらべ」

 

劇「ねずみのすもう」
▲劇「ねずみのすもう」

 


 

平成29年7月6日掲載

 

 6月25日(日曜日)、県立図書館では、県内の読書団体や県民の皆様の読書活動の一層の推進を図る機会として、「第18回茨城県読書をすすめる県民のつどい」を開催しました。

 

 当日は、午前中に県内で活躍している「茨城県読書をすすめる協議会」加入団体による、読み聞かせや朗読、紙芝居などの「実践事例発表会」を行いました。

 

 午後からは、「どこでも朗読館」の松丸春生氏と西川小百合氏を講師にお迎えして記念講演会を行いました。講話「朗読 声の贈りもの」では、「人の心を打つ朗読は深い洞察と解釈に裏付けられている」ということを学びました。

 

 さらに、お二人の朗読『稲むらの火』『わらぐつの中の神様』『ソメコとオニ』は、観客を朗読の世界に一気に引き込み、深い感動を与え、朗読の素晴らしさを再確認する有意義な機会となりました。

 

 県立図書館キャラクター ブック・マーくん登場の様子

 ▲どこでも朗読館 松丸春生氏(右)と西川小百合氏(左)

 

 視聴覚ホールの観客

 ▲視聴覚ホールの観客

内容に関するお問い合わせ
施設名 県立図書館
連絡先 029-221-5569

 

 

お問い合わせ

〒310-8588 茨城県水戸市笠原町978番6 茨城県教育庁 総務企画部 生涯学習課[県庁舎22階]

電話 029-301-5322(学習支援担当)  FAX 029-301-5339

E-mail shogaku@pref.ibaraki.lg.jp