茨城県教育委員会へようこそ学校教育生涯学習・家庭・地域教育芸術文化・スポーツ困ったときは(よくある質問)・教育相談窓口
ホーム >  フォトニュース   >県立さしま少年自然の家で、「ボランティア向上委員会」が開催されました

フォトニュース

県立さしま少年自然の家で、「ボランティア向上委員会」が開催されました

 

 

ボランティア講演(講師:関祐太郎さん)
▲ボランティア講演(講師:関祐太郎氏)

 

テント設営体験 ▲テント設営体験

 

カレー作り
▲カレー作り

 

修了書授与
▲修了書授与

 

平成29年6月8日掲載

 

 6月4日(日曜日)、さしま少年自然の家で、「ボランティア向上委員会」が開催されました。これは、高校生以上の青年を対象にボランティアの基礎・基本に関する講義や、子どもたちを楽しませるためのレクリエーションの仕方等を研修する機会を提供することで、地域で活躍するリーダーを養成することや、ボランティアの実践力を磨くための場を提供し、その資質の向上を目指すことをねらいとしています。

 

 本研修会は、5月14日(日曜日)、6月4日(日曜日)の2日間を予定し、2日目の今回は、95名が参加しました。

 

 初めに、「世界に羽ばたくボランティア」という演題で、講師の関祐太郎氏の講話がありました。講師自らのボランティア体験(青年海外協力隊での体験)等をもとにボランティア活動の意義や国際協力の重要性について現地での実際の映像を交えながらの話に、どの参加者も真剣な眼差しで聞き入っていました。

 

 後半は、テント設営実習や野外炊飯実習を行いました。野外炊飯でのカレー作りでは班ごとのカレーの味コンテストがあり、工夫を凝らしたオリジナルカレー作りに盛り上がりました。

 

 この日の最後には、2日間の日程を終えた参加者には茨城県講道館アカデミー学長からの修了書が授与されました。

 

 修了書を手にした参加者からは、「このボランティア向上委員会で学んだことを他の人にも教えてボランティアの仲間を広めたいです」「ボランティア精神を他の人たちと繋がって広がっていきたいです」「人と人との繋がりが大きな力を生むことを学べた」「自分自身の成長になった。今後も様々なボランティアに取り組んでいきたい」などの感想がありました。

 

 さしま少年自然の家では、今年度も子ども向け、または、親子で体験できるイベントを予定しております。詳しくは、さしまのホームページをご覧ください。

 

内容に関するお問い合わせ
施設名 さしま少年自然の家
連絡先 0280-86-6311

 

 

お問い合わせ

〒310-8588 茨城県水戸市笠原町978番6 茨城県教育庁 総務企画部 生涯学習課[県庁舎22階]

電話 029-301-5322(学習支援担当)  FAX 029-301-5339

E-mail shogaku@pref.ibaraki.lg.jp