茨城県教育委員会へようこそ学校教育生涯学習・家庭・地域教育芸術文化・スポーツ困ったときは(よくある質問)・教育相談窓口
ホーム > フォトニュース  > 茨城県学校農業クラブ連盟の第66回リーダー研修会が実施されました

フォトニュース

茨城県学校農業クラブ連盟の第66回リーダー研修会が実施されました

 

 

入所式
▲入所式

 

ラベルワーク(創作活動)
▲ラベルワーク(創作活動)

 

レクリエーション(ドッジボール)
▲レクリエーション(ドッジボール)

 

平成29年5月17日掲載

 

 5月9日(火曜日)、10日(水曜日)の1泊2日で、第66回茨城県学校農業クラブ連盟リーダー研修会が茨城県立中央青年の家で実施され、県内の農業関係高校7校の農業クラブ役員の約60名の生徒が参加しました。

 

 1日目は入所式、農業クラブ活動の説明等をして、午後からは1班から11班に分かれて、オリエンテーリング(野外活動)を行いました。その後、同じ班で「農業高校の魅力を地域に発信するためには」をテーマにして、ラベルワーク(創作活動)を行いました。また、夜は、レクリエーションとして、体育館でドッジボールとリレーを行い、参加者の友好を深めました。

 

 2日目は、午前中に「農業クラブのリーダーについて」をテーマにした講演会と、1日目に続き、ラベルワークを行いました。ラベルワークでは、班ごとに話し合いをしながら、色画用紙やイラストを使って、模造紙に意見をまとめました。そして、午後から、班でまとめた意見を順番に発表しました。

 

 茨城県学校農業クラブ連盟会長の県立鉾田農業高校3年の廣山瑞季さんは、「話し合いでは、みんなが意見を出しやすい雰囲気を作り、リーダーがそれぞれの意見を大切にして方向を決めてまとめることが大切であると学びました。これからもチャレンジ精神、思いやり、感謝の気持ちを持って、笑顔で元気よく農業クラブ活動を盛り上げていきたいと思います」と話してくれました。

 

 発表の様子
 ▲発表の様子

 

お問い合わせ

〒310-8588 茨城県水戸市笠原町978番6 茨城県教育庁 学校教育部 高校教育課[県庁舎22階]

電話 029-301-5260(指導担当)  FAX 029-301-5269

E-mail kokyo@pref.ibaraki.lg.jp