茨城県教育委員会へようこそ学校教育生涯学習・家庭・地域教育芸術文化・スポーツ困ったときは(よくある質問)・教育相談窓口
ホーム >  フォトニュース   > 県立さしま少年自然の家で、「ボランティア向上委員会」が開催されました

フォトニュース

県立さしま少年自然の家で、「ボランティア向上委員会」が開催されました

 

 

ボランティア講演 講師の八木要氏
▲ボランティア講演 講師の八木要氏

 

 アイスブレイク研修1 ▲ アイスブレイク研修1

 

野外救急法実技研修 ▲野外救急法実技研修

 

平成29年5月17日掲載

 

 5月14日(日曜日)、さしま少年自然の家で、「ボランティア向上委員会」が開催されました。これは、高校生以上の青年を対象にボランティアの基礎・基本に関する講義や、子どもたちを楽しませるためのレクリエーションの仕方等を研修する機会を提供することで、地域で活躍するリーダーを養成することや、ボランティアの実践力を磨くための場を提供し、その資質の向上を目指すことをねらいとしています。

 

 本研修会は、5月14日(日曜日)と6月4日(日曜日)の2日間を予定しており、第1日目のこの日は、77名が参加しました。

 

 はじめに「ボランティアってなんだろう」という演題で講師の八木要氏の講話がありました。講師自らのボランティア体験をもとに、グループワークを取り入れながらとてもわかりやすく楽しい講話を頂きました。

 

 その後、参加者が自分の活動で活用できるアイスブレイクを実際に体験したり、自分たちでアイスブレイクを考える活動や野外救急法の実習を行いました。

 

 参加者からは、「ボランティア活動の結果がすぐに見える清掃活動や災害時の支援活動などを行いたい」「自分でできる事から始めたい」「相手への思いやりを忘れずに見返りをもとめないことは大切」「ささやかなことでも続けてやっていきたい」などの声がありました。

 

 第2回目(6月4日)は、野外炊飯等の実技研修を予定しています。さしま少年自然の家では、平成29年度も子ども向け、または、親子で体験できるイベントを予定しております。詳しくは、さしまのホームページをご覧ください。

内容に関するお問い合わせ
施設名 さしま少年自然の家
連絡先 0280-86-6311

 

 

お問い合わせ

〒310-8588 茨城県水戸市笠原町978番6 茨城県教育庁 総務企画部 生涯学習課[県庁舎22階]

電話 029-301-5322(学習支援担当)  FAX 029-301-5339

E-mail shogaku@pref.ibaraki.lg.jp