茨城県教育委員会へようこそ学校教育生涯学習・家庭・地域教育芸術文化・スポーツ困ったときは(よくある質問)・教育相談窓口
ホーム > フォトニュース  >「2017 SLS Nike SB Pro Open」(バルセロナ)スケートボード世界大会出場選手が教育長を表敬訪問しました

フォトニュース

「2017 SLS Nike SB Pro Open」(バルセロナ)スケートボード世界大会出場選手が教育長を表敬訪問しました

 

 

教育長表敬訪問の様子
▲教育長表敬訪問の様子

 

小野寺教育長と記念撮影
▲小野寺教育長と記念撮影

 

平成29年5月15日掲載

 

 5月8日(月曜日)、スケートボード世界大会に出場予定の明野高校1年の吉川楓(よしかわかえで)選手と関係者がに県庁を訪れ、小野寺教育長に報告をしました。出場予定の世界大会は、5月20日(土曜日)、21日(日曜日)にスペイン バルセロナで開催されるスケートボード世界大会『2017 SLS Nike SB Pro Open』です。

 

 吉川選手は、プロへの登竜門であるアマチュア全日本選手権に小学校6年生の時から3年連続で挑戦し、中学2年生の時に3位入賞、プロへと転向しました。
 そして、平成28年11月に中国・上海で開催されたアジア選手権『Asian Skateboarding Championships 2016』において優勝を果たし、世界選手権への切符を手に入れました。

 

 歓談の中で吉川選手は、「今回の世界大会は、チャンスを絶対に生かすという強い気持ちでチャレンジします」と決意を述べました。また、「スケートボード競技をもっと広めていきたい。そのために今後様々な大会で活躍していきたい」と東京オリンピックへの出場を見据えた今後の抱負も述べていました。

 

 小野寺教育長は、スケートボードテクニックや世界選手権の競技種目などについての話を聞き、「世界大会をステップに東京オリンピックで金メダルを目指して欲しい」と激励しました。

 

お問い合わせ

〒310-8588 茨城県水戸市笠原町978番6 茨城県教育庁 学校教育部 保健体育課[県庁舎23階]

電話 029-301-5361(スポーツ推進室)  FAX 029-301-5369

E-mail hotai@pref.ibaraki.lg.jp