茨城県教育委員会へようこそ学校教育生涯学習・家庭・地域教育芸術文化・スポーツ困ったときは(よくある質問)・教育相談窓口
ホーム >  フォトニュース   > 桜川市立坂戸小学校でいばらきコープが食育の授業を実施しました

フォトニュース

桜川市立坂戸小学校でいばらきコープが食育の授業を実施しました

 

 

講義の様子
▲講義の様子

 

体験活動の様子
▲体験活動の様子

 

調理の様子
▲調理の様子

 

平成29年3月14日掲載

 

 2月24日(金曜日)、桜川市立坂戸小学校の1年生親子を対象に、いばらきコープ生活協同組合が「たべる、たいせつ」をテーマに食育出前授業を行いました。

 

 子どもたちは、保護者と一緒にトルティーヤ作りをしました。小麦粉や強力粉を手でこねたり、形を丸くしたりして、生地を作りました。それから、生地を焼き、野菜や肉の具材を挟みます。トルティーヤは、たくさんの野菜をおいしく食べることができます。

 

 調理の途中に講義や体験活動が行われました。講義では、視覚・聴覚・嗅覚・味覚・触覚の五感を磨くことの大切さや親子で調理することでコミュニケーションが深まることなどが話されました。体験活動では、紙コップに食材を入れ、その臭いから食べ物の名前を当てるクイズをして、臭いを感じながら食事をするとおいしく食べられることが分かりました。

 

 参加者からは、 「家でも作って、家族に食べさせてあげたい」「子どもと一緒に調理が楽しくできて良かった」などの感想が聞かれました。

 

 なお、いばらきコープ生活協同組合は地域貢献活動として保育園・幼稚園・小学校等への教育支援を積極的に取り組んでいます。詳しくは、「企業との連携による教育支援ウェブサイト」をご覧ください。

 

 試食の様子
 ▲試食の様子

お問い合わせ

〒310-8588 茨城県水戸市笠原町978番6 茨城県教育庁 総務企画部 生涯学習課[県庁舎22階]

電話 029-301-5322(学習支援担当)  FAX 029-301-5339

E-mail shogaku@pref.ibaraki.lg.jp