茨城県教育委員会へようこそ学校教育生涯学習・家庭・地域教育芸術文化・スポーツ困ったときは(よくある質問)・教育相談窓口
ホーム >  フォトニュース  > 鉾田市立野友小学校で宇宙の不思議を探る「科学体験学習講座」を実施しました

フォトニュース

鉾田市立野友小学校で宇宙の不思議を探る「科学体験学習講座」を実施しました

 

 

星座早見盤を作成しました
▲星座早見盤を作成しました

 

分光器キット制作の様子です
▲分光器キット制作の様子です

 

手作り分光器キットで太陽の光を観察しました
▲手作り分光器キットで太陽の光を観察しました

 

平成29年3月8日掲載

 

 2月27日(月曜日)、鉾田市立野友小学校で、平成29年度から始まる「小・中・高校生の科学体験学習支援事業」のデモンストレーションを茨城大学准教授で理学博士の野沢恵先生を迎え実施しました。

 

 当日は、「太陽を知ろう、光を虹色に分けてみよう」のタイトルで、野友小学校の3年生から6年生までの児童を対象に、身近な太陽を知るために「望遠鏡に投影された太陽の観察」「紙工作で簡単な分光器を作成して光が虹色に分かれることを体験」「星座早見盤の作成」などに取り組みました。

 

 最後の質問コーナーでは、「火星人はいますか?」「地球の始まりは?」「宇宙の果ては?」「星に寿命はあるの?」「太陽の寿命が来たら地球はどうなるの?」などたくさんの質問があり、野沢先生から丁寧に回答していただきました。最後に、野沢先生が「皆さんが大人になって研究してもらえたらうれしい」と児童たちに呼びかけました。

 

 この事業は、科学技術立県いばらきを担う人材を育成するために、県南生涯学習センターがつくば研究学園都市を中心とした大学や研究機関と連携し、県内全域の小・中・高校生を対象にして講師派遣などを行うものです。平成29年度からコーディネートを始めます。

 

  手作り分光器キットで太陽の光を観察しました
  ▲先生が用意した望遠鏡で黒点を観察しました

 

内容に関するお問い合わせ
施設名 県南生涯学習センター
連絡先 029-826-1101

 

 

お問い合わせ

〒310-8588 茨城県水戸市笠原町978番6 茨城県教育庁 総務企画部 生涯学習課[県庁舎22階]

電話 029-301-5322(学習支援担当)  FAX 029-301-5339

E-mail shogaku@pref.ibaraki.lg.jp