茨城県教育委員会へようこそ学校教育生涯学習・家庭・地域教育芸術文化・スポーツ困ったときは(よくある質問)・教育相談窓口
ホーム >  フォトニュース   > 鉾田市立小学校3校で合同家庭教育学級を開催しました

フォトニュース

鉾田市立小学校3校で合同家庭教育学級を開催しました

 

 

講義の様子
▲講義の様子

 

グループワークの様子1
▲グループワークの様子1

 

グループワークの様子2
▲グループワークの様子2

 

平成28年12月27日掲載

 

 12月15日(木曜日)、鉾田市立当間・野友・串挽小学校の3校で、合同家庭教育学級を開催しました。県では、市町村やPTA、幼稚園や保育所等と連携・協力して家庭教育の重要性の啓発や保護者の意識改革を図るとともに、個々の保護者に対して学ぶ機会を提供し、家庭の教育力の向上を図るため、県内小学校・保育所・幼稚園・認定こども園・公民館等で「家庭教育学級」を行っています。

 
 日本体育協会公認スポーツ栄養士の松田幸子先生を講師に、「お母さんは未来のアスリートのサポーター」という演題でお話いただきました。

 

 講座では、講義とグループワーク形式で進められ、松田先生からは子どもの成長期に必要な栄養素や一日の摂取カロリー、足りない分の補い方などが伝えられました。

 

 参加者からは、「講師の先生から直接アドバイスをいただきました。分かりやすいお話で食事の大切さを改めて感じました」「子どもの時期にきちんと食生活を身に付けることで、大人になってからもきちんとした食生活を送ってもらえるようになると思うと、親としてやってあげなければならないことだと思いました」という感想が寄せられました。

 

 今後も、家庭教育学級やスマートフォンやタブレット端末などで見ることのできるポータルサイト「家庭教育応援ナビ『すくすく育て いばらきっ子』」などをとおし、家庭教育への支援の充実に努めてまいります。

お問い合わせ

〒310-8588 茨城県水戸市笠原町978番6 茨城県教育庁 総務企画部 生涯学習課[県庁舎22階]

電話 029-301-5322(学習支援担当)  FAX 029-301-5339

E-mail shogaku@pref.ibaraki.lg.jp