茨城県教育委員会へようこそ学校教育生涯学習・家庭・地域教育芸術文化・スポーツ困ったときは(よくある質問)・教育相談窓口
ホーム > フォトニュース  > 土浦工業高校において「地域住民を含めた防災訓練」を開催しました

フォトニュース)

土浦工業高校において「地域住民を含めた防災訓練」を開催しました

 

 

地域住民の方々も参加

▲地域住民の方々も参加

 

救助袋体験を行った生徒

▲救助袋体験を行った生徒

 

煙ハウス体験を行った地域住民の方

▲煙ハウス体験を行った地域住民の方

 

平成27年9月24日掲載

 

 県立土浦工業高等学校では、9月15日(火曜日)の5~6時間目に地震と火災を想定した、地域住民代表者(約15名)との合同防災訓練を実施しました。
 訓練は、避難訓練、救助袋体験、煙ハウス体験などを、地域の方と一緒になって体験しました。煙ハウス体験を行った生徒からは、「前が全然見えなかったので、手探りで進んだ。いざというときのために、貴重な体験ができた」等の意見が聞かれました。


 参加した真鍋6丁目の大川区長さんからは、「生徒が真面目に、前向きに訓練に取り組む姿を見て感動しました。この地区は、高齢者が大変増えており、災害等が起こった時は、若い力を災害時に発揮してほしい。土浦工業高校と共に地域が一つになって災害対策に取り組みたい」と講評をいただき、実りの多い訓練を実施することができました。

 

講評いただいた大川区長

▲講評いただいた大川区長

内容に関するお問い合わせ
学校名

県立土浦工業高等学校 

連絡先

029-821-1953

 

 

 


お問い合わせ

〒310-8588 茨城県水戸市笠原町978番6 茨城県教育庁 学校教育部 高校教育課[県庁舎22階]

電話 029-301-5260(指導担当)  FAX 029-301-5269

E-mail kokyo@pref.ibaraki.lg.jp