茨城県教育委員会へようこそ学校教育生涯学習・家庭・地域教育芸術文化・スポーツ困ったときは(よくある質問)・教育相談窓口
ホーム > フォトニュース  > いばらきハイスクール議会本会議が行われました

フォトニュース

いばらきハイスクール議会本会議が行われました

 

 

楽しい交流会の様子

▲楽しい交流会の様子

 

登壇して質問をする様子

▲登壇して質問をする様子

 

知事に議長が政策提言書を提出しました

▲知事に議長が政策提言書を提出しました

 

 


平成27年8月11日掲載

 

 8月7日(金曜日)、茨城県議会において、いばらきハイスクール議会の2日目となる本会議が開催されました。


 いばらきハイスクール議会は、日本青年会議所関東地区茨城ブロック協議会が、高校生たちに選挙や議会への関心をもってもらうため開催したもので、茨城県では初めての開催でした。この日は、県内25の高校・中等教育学校から63人の高校生が参加して、知事への質問や政策提言が行われました。


 質問は、「選挙」「魅力」「農業」「防災」の4つの委員会によって議論された課題について、2人ずつ登壇し行われました。「投票率の向上について」「茨城県の魅力を高めるための取組みについて」などの質問に、橋本知事が県の現状を説明しながら答弁しました。
 その後、各委員会から1件ずつ政策提言も行われ、それを受けて、橋本知事は、「貴重な意見を参考にしながら、今後の県政運営に生かしていく」と述べました。


 「選挙」委員会に参加した、友部高校3年 松原 咲さんは、「自分も、ほかの高校生議員のようにいろいろな分野に興味を持ち、自分の意見を持つようになりたい」と語ってくれました。
 また、議長を務めた清真学園高校2年 坂本 栞さんは、「たくさんの方と交友でき、貴重な機会を感謝しています。このハイスクール議会に参加して、茨城県には明るい未来が待っていることを感じました」と感想を話していました。

 

◆関連リンク

 いばらきハイスクール議会が開会しました

最後に全員で記念撮影

▲最後に全員で記念撮影


お問い合わせ

〒310-8588 茨城県水戸市笠原町978番6 茨城県教育庁 総務企画部 総務課[県庁舎22階]

電話 029-301-5148・5152(調査・広報担当)  FAX 029-301-5139

E-mail kyoikusomu@pref.ibaraki.lg.jp