茨城県教育委員会へようこそ学校教育生涯学習・家庭・地域教育芸術文化・スポーツ困ったときは(よくある質問)・教育相談窓口
ホーム > フォトニュース  > 水海道一高生が水海道小学校で学習指導のボランティアを行いました

フォトニュース

水海道一高生が水海道小学校で学習指導のボランティアを行いました

 

 

暑くても熱心に教えています

▲暑くても熱心に教えています

 

分かりやすく丁寧に指導しています

▲分かりやすく丁寧に指導しています

 

教える人も教わる人も一生懸命です

▲教える人も教わる人も一生懸命です


 

平成27年7月28日掲載

 

 7月23日(木曜日)、県立水海道第一高等学校の生徒7名が、水海道小学校で学習指導のボランティアを行いました。


 これは、県教育委員会が行う「学びの広場サポートプラン事業」における学習支援ボランティアとして生徒を派遣するもので、小学校4・5年生の算数、中学校1・2年生の数学について、小中学校の教員とともに学習支援を行うものです。
 特に水海道一高と水海道小学校は、5月に実施した陸上競技部員による小学生への陸上指導などで連携を深めていますが、今回は、水海道一高が体育館天井材撤去工事により体育館が使用できないため、水海道小学校の体育館を使用して部活動をしている本校の生徒などが、感謝の意味も込めて参加しました。


 児童は、高校生から熱心な指導を受けて、一生懸命に計算ドリルを解いていました。


 水海道一高生の学習指導ボランティアは、計8つの小中学校に、6日間で延べ91名が参加する予定です。

 

◆関連リンク


内容に関するお問い合わせ
学校名

県立水海道第一高等学校 

連絡先

0297-22-0029

 

 

 


お問い合わせ

〒310-8588 茨城県水戸市笠原町978番6 茨城県教育庁 総務企画部 総務課[県庁舎22階]

電話 029-301-5148・5152(調査・広報担当)  FAX 029-301-5139

E-mail kyoikusomu@pref.ibaraki.lg.jp