茨城県教育委員会へようこそ学校教育生涯学習・家庭・地域教育芸術文化・スポーツ困ったときは(よくある質問)・教育相談窓口
ホーム > フォトニュース  >茨城県高等学校家庭クラブ連盟第63回研究発表大会が行われました

フォトニュース

茨城県高等学校家庭クラブ連盟第63回研究発表大会が行われました

 

 

表彰式後の写真撮影

▲表彰式後の写真撮影
 前列 発表者
 後列 本年度生徒会長と副会長(日立北高)
    来年度生徒会長と副会長(鉾田第二)

 

太田第二高等学校家庭クラブの発表の様子

▲太田第二高等学校家庭クラブの発表の様子

 

平成28年1月18日掲載

 

 1月14日(木曜日)、日立市多賀市民会館において、「茨城県高等学校家庭クラブ連盟第63回研究発表大会」が開催されました。

 

 この研究発表大会は、家庭科の授業の中で学んだことを活用しながら、生徒が家庭や学校、地域の生活の中から課題を見いだし、課題解決を目指して計画を立て調査研究をしながら得た成果を発表するものです。県内5地区の予選会等を勝ち抜いた8校8人が、発表を行いました。

 

 県知事賞には、水海道第二高等学校家政科3年小林直美さんの『「さ・し・す・せ・そ」で血圧降下』が選ばれました。小林さんの家族は血圧が高いので、減塩料理、特に味噌汁にスポットをあて、血圧降下の改善を目標に研究を行いました。自家製味噌をつくるなど3年間かけて行った研究の成果は、家族の血圧も下がり、家族の絆も深まったという内容でした。

 

 そのほかの結果は、

  県教育員会教育長賞:菅谷人生さん(結城二)

  「祖母のために今の私ができること~健康維持を目指して~」

  県高等学校校長協会家庭部会長賞:髙松梨奈さん(佐和)

  「お薬飲めたね!~おおばば編~」

  県高等学校教育研究会家庭部長賞:太田二高学校家庭クラブ

  「郷土料理とお弁当~自分たちで作るということ~」

  県高等学校家庭クラブ連盟成人会長賞 

   大森菜花さん(水戸一)、沼田彩夏さん(波崎柳川)、

   田中虎太郎さん(土浦工)、高橋澪さん(土浦三)

 

お問い合わせ

〒310-8588 茨城県水戸市笠原町978番6 茨城県教育庁 学校教育部 生涯[県庁舎22階]

電話 029-301-5260(指導担当)  FAX 029-301-5269

E-mail kokyo@pref.ibaraki.lg.jp