茨城県教育委員会へようこそ学校教育生涯学習・家庭・地域教育芸術文化・スポーツ困ったときは(よくある質問)・教育相談窓口
ホーム > フォトニュース  > ミュージアムパーク茨城県自然博物館で開館20周年記念式典を開催しました

がんばれ茨城の子どもたち!(フォトニュース)

ミュージアムパーク茨城県自然博物館で開館20周年記念式典を開催しました

 

 

記念式典の様子

▲記念式典の様子

 

ティラノサウルス幼体の頭部レプリカの寄贈

▲ティラノサウルス幼体の頭部レプリカの寄贈

 

「新茨城風土記」展ガイドツアー

▲「新茨城風土記」展ガイドツアー

 

大子清流高等学校生徒たちによるワークショップ

▲大子清流高等学校生徒たちによるワークショップ

 


平成26年11月20日掲載

 

 ミュージアムパーク茨城県自然博物館は1994年11月13日(茨城県民の日)に開館し、11月の13日(木曜日)に開館20年の記念日を迎えました。

 

 当日は常陸宮殿下をはじめ、多くの来賓の方々に御臨席いただき、盛大に記念式典を行いました。式典には同館の姉妹館であるロサンゼルス郡立自然史博物館からキャロル・ボーンスタイン氏にもお越しいただき、貴重な「ティラノサウルス幼体の頭部レプリカ」を寄贈いただきました。


 この日は茨城県民の日であり、同館が年4回定める無料入館日・サイエンスデー(茨城・科学の日)も実施しました。現在開催中の企画展「新茨城風土記-ひとと自然のものがたり-」(11月24日まで)のガイドツアーや、茨城県立大子清流高等学校の生徒たちによるワークショップ「オリジナルストラップをつくろう」など、イベントも多数行われ、多くの来館者で賑わいました。


 ミュージアムパーク茨城県自然博物館は、皆様に愛される博物館を目指して、日々進化を続けてまいります。どうぞこれからの博物館に御期待ください。

 

 

 

 

 

お問い合わせ

ミュージアムパーク茨城県自然博物館

〒306-0622 茨城県坂東市大崎700

電話 0297-38-2000

ミュージアムパーク茨城県自然博物館ホームページ