茨城県教育委員会へようこそ学校教育生涯学習・家庭・地域教育芸術文化・スポーツ困ったときは(よくある質問)・教育相談窓口
ホーム > フォトニュース  > いじめ問題について市町村立小中学校長を集めた緊急会議が行われました

がんばれ茨城の子どもたち!(フォトニュース)

いじめ問題について市町村立小中学校長を集めた緊急会議が行われました

 

 

小野寺教育長

▲小野寺教育長

 

 

スクールカウンセラー村上めぐみさん

▲スクールカウンセラー村上めぐみさん

 

会場の様子

▲会場の様子

 

 

 

 

課名 義務教育課(市町村教育推進室)
連絡先 029-301-5229


平成24年8月29日掲載

 

 8月28日(火曜日)、つくば市のノバホ-ルにおいて、県内の中学生の自殺問題を受けて、県内の全市町村の小中学校長を集めたいじめ問題に関する緊急会議を開催しました。

 

 会議では、小野寺教育長から

 ・いじめについては、どんな小さなことでも表に出し、早い内から

  しっかり対応して欲しい。認知件数が多いことは学校として恥ず

  べきことではない。

 ・保護者・地域と信頼関係の構築に日頃から取り組み、情報を共有

  できるようにして欲しい。また、生徒が本音で相談出来るような

  学校づくりに取り組んで欲しい。

 ・新学期を迎えるが、当分の間いつも以上にきめ細かく生徒の様子

  を観察し、少しでもサインが出ていたら、早い内に対応して欲し

  い。
 と話がありました。

 

 続いて、小林義務教育課長からはいじめ防止の具体策について、また、県スクールカウンセラーの村上めぐみさんから、事件事故など緊急の事態が起きた時、児童生徒などの心や体の反応に対し、どのように対応していくべきかなどといった話がありました。

 

 また、当会議において、学校向けの、いじめ早期発見のためのチェックリストを配布しました。




 

 

 

 

  

   

お問い合わせ

〒310-8588 茨城県水戸市笠原町978番6 茨城県教育庁 学校教育部 義務教育課[県庁舎22階]

電話 029-301-5229(生徒指導推進室)  FAX 029-301-5239

E-mail gikyo@pref.ibaraki.lg.jp