茨城県教育委員会へようこそ学校教育生涯学習・家庭・地域教育芸術文化・スポーツ困ったときは(よくある質問)・教育相談窓口
ホーム > フォトニュース  > 常陸太田市の事故を受け教育委員協議会を開催

がんばれ茨城の子どもたち!(フォトニュース)

常陸太田市の事故を受け教育委員協議会を開催

 

 

協議会の様子

▲協議会の様子

 

福岡和子教育委員長

▲福岡和子教育委員長

 

 

 

 

 

 

 

課名 義務教育課(市町村教育推進室)
連絡先

029-301-5229


平成24年8月21日掲載

 

 8月20日(月曜日)、常陸太田市で中学校2年の男子生徒が自殺した問題を受けて、県としての対応等について意見交換を行う教育委員協議会を開催しました。

 協議会の中では、各学校の校長を集め、緊急に校長会を開催することの他、様々な意見が出されましたが、当面の具体的な市町村や学校への支援として次のことが決定されました。

 

●緊急スクールカウンセラーの派遣

 18日~31日までの期間、緊急スクールカウンセラーを常陸太田市の当該中学校に派遣する。9月以降についても、状況を見て追加派遣を行う。

 

●教員の加配措置

 通常の学校生活を取り戻し、校内の指導体制を充実させ、学校の再生を図るため、常陸太田市の当該中学校に教員1名を加配措置する。

 

●市教育委員会へ通知を発出

 すべての学校において、いじめの発見やその対応などの取組の徹底が図られるよう、市町村教育委員会に再度、取組の徹底についての通知を発出する。


●児童生徒及び保護者に向けた県教育長メッセージを発出

 すべての児童生徒に向けて「命の大切さ」とともに、勇気をもって打ち明けること、いじめは絶対にやらないことを訴え、保護者に見守りを依頼する。

  教育長からのお願い~かけがえのない命を大切に~

 

 

お問い合わせ

〒310-8588 茨城県水戸市笠原町978番6 茨城県教育庁 学校教育部 義務教育課[県庁舎22階]

電話 029-301-5229(生徒指導推進室)  FAX 029-301-5239

E-mail gikyo@pref.ibaraki.lg.jp