茨城県教育委員会へようこそ学校教育生涯学習・家庭・地域教育芸術文化・スポーツ困ったときは(よくある質問)・教育相談窓口
ホーム > フォトニュース  >「いじめ問題」に関する「県警本部と教育庁等との臨時連絡会」を開催

がんばれ茨城の子どもたち!(フォトニュース)

「いじめ問題」に関する「県警本部と教育庁等との臨時連絡会」を開催

 

 

▲教育長と県警本部少年課長

 

 

会議の様子

▲会議の様子

 

 

 

 

 

 

課名 義務教育課(市町村教育推進室)
連絡先 029-301-5229


平成24年7月31日掲載

 

 7月30日(月曜日)、「いじめ問題」に関して、各部署間において情報や課題を共有するとともに、意見交換するため「県警本部と教育庁等との臨時連絡会」を開催しました。

 

 この会議は、年4回、県警本部と教育庁との連絡を密にし、児童生徒の非行(交通非行を含む)防止並びに事故防止対策の強化を図ることを目的として、定例的に開催しているものですが、本県の「いじめ問題」への対応に向けて、緊急に開催したものです。

 

 冒頭、小野寺教育長から、「庁内の関係機関が一丸となって対応に取り組んでいくことが大切である。そのためにも、ここにお集まりの皆さんがそれぞれの立場から、またその立場を超えた、きたんのない意見交換の場としたい」とのあいさつがありました。

 

 会議では、いじめ問題の現状や各部署間における連携策について、意見交換がなされました。

 

 

 県教育委員会では、これまでも指導資料「いじめ問題の克服のために」を作成するなど、いじめを許さない学校づくりに取り組んでいます。

 今後とも、子どもたちが、安心して、楽しい学校生活が送れるようさらなる対策を進めていきます。

 

 

 ◆ 関連情報 

  • 県内の主な相談窓口
  •  心配なこと、悩んでいること、困ったことなど、ぜひ相談してください。子ども専用の相談窓口もあります。

お問い合わせ

〒310-8588 茨城県水戸市笠原町978番6 茨城県教育庁 学校教育部 義務教育課[県庁舎22階]

電話 029-301-5229(生徒指導推進室)  FAX 029-301-5239

E-mail gikyo@pref.ibaraki.lg.jp