茨城県教育委員会へようこそ学校教育生涯学習・家庭・地域教育芸術文化・スポーツ困ったときは(よくある質問)・教育相談窓口
ホーム > お知らせ・案内・募集・イベント情報 > ミュージアムキャラクターアワード2017開催!近代美術館キャラ「きんびー」と天心記念五浦美術館キャラ「天心さん」を応援しよう!

お知らせ・案内・募集・イベント情報

イベント情報

ミュージアムキャラクターアワード2017開催!
近代美術館キャラ「きんびー」と天心記念五浦美術館キャラ「天心さん」を応援しよう!

 全国のミュージアム(美術館・博物館・動物園など)で活躍するキャラクターの人気投票が、インターネットミュージアムホームページで開催されます。

 今回、近代美術館キャラ「きんびー」と天心記念五浦美術館キャラ「天心さん」がエントリーするので、皆様の熱い応援をよろしくお願いします。

 

キャラクター紹介

(1)近代美術館キャラクター「きんびー」とは?

きんびー きんびー喜んでる きんびーバイバイ きんびー飛んでる

 茨城県近代美術館の庭先にいるミツバチ。展覧会の様子をのぞいていたところ、近代美術館ブログの案内役としてスカウトされる。そのときにつけてもらった名前が「きんびー」である。残念ながら、虫なので美術館の中には入れてもらえないが、今回1位をとれれば、あこがれの美術館の中に入れるかもしれないと期待している。
近代美術館ブログで活躍中!こちらからご覧ください。

 

近代美術館より皆様へ

 「きんびー」は2012年にエントリーして、接戦の末、1位のキャラクターと150票差で、惜しくも全国2位となりました。また、2016年に1位をとったキャラクターは9,000票以上を獲得しているので、「きんびー」は1万票をいただいて、1位をとって、2018年度に当館が30周年を迎えるはずみになるように頑張ってPRしていきます。
皆様の熱い応援をよろしくお願いします!

 

 

(2)天心記念五浦美術館キャラクター「天心さん」とは?

天心さん

 天心さんは、明治から大正時代にかけて美術行政家、美術指導者として近代日本美術の発展に大きな功績を遺し、大正2年9月に天に召された後、天心記念五浦美術館が平成9年11月に開館したときに妖精となって現れました。
 これまでは五浦美術館の職員以外にはあまり姿を見せずに美術館の活動を見守っていましたが、今年、五浦美術館が開館20年を迎え、天心さんも人間でいう成人となることから、ミュージアムキャラクターアワード2017を機に全国に向けてカミングアウト。
 天心さん曰く、「今年は、共に五浦を拠点に日本美術の発展を夢みた横山大観、下村観山、菱田春草、木村武山の妖精を召喚したい」とのこと。

天心記念五浦美術館より皆様へ

 今回が初エントリーとなります。今年開館20周年を迎え、満を持しての登場です!「きんびー」と「天心さん」でワンツーフィニッシュをねらいます。応援よろしくお願いします!

 

投票期間

平成29年8月1日(火曜日)~9月14日(木曜日)
※1日1票投票できますので、できるなら毎日投票くださるようお願いします。

 

3 投票方法

ミュージアムキャラクターアワード投票サイトから人気投票のページにアクセスしていただけます。

※近代美術館ブログ「『ミュージアムキャラクターアワード2017』にエントリーします」でも記事を載せておりますので、こちらもご覧ください。

 

お問い合わせ

茨城県近代美術館

〒310-0851 茨城県水戸市千波町東久保666-1

電話 029-243-5111 FAX 029-243-9992

茨城県近代美術館ホームページ