茨城県教育委員会へようこそ学校教育生涯学習・家庭・地域教育芸術文化・スポーツ困ったときは(よくある質問)・教育相談窓口
ホーム > 生涯学習, 家庭・地域教育 > 家庭・地域教育 > 地域との連携による学校の防災力強化推進事業 > 高松幼・小・中学校(鹿嶋市)合同緊急引き渡し(迎え)訓練

高松幼・小・中学校(鹿嶋市)合同緊急引き渡し(迎え)訓練

 9月6日(金曜日)に、高松小学校区(鹿嶋市)では、隣接する鹿嶋市立高松幼稚園、鹿嶋市立高松中学校と合同で、災害発生に備えた保護者への引き渡し訓練が行われました。


 災害発生時において、全児童が安全に素早く避難できる態度を訓練を通して身につけさせること。直接児童を保護者に引き渡し、緊急時における安全を確保することを目的としています。


 訓練は、大災害が発生し、大津波警報が出されたという想定で行われ、児童たちは避難場所となる高松中学校の体育館に避難しました。
 学校から保護者へ緊急メールを配信し、保護者が高松中学校の体育館に駆けつけました。


 「東日本大震災のときには、子どもが幼稚園に通っていた。連絡がとれず子どもがどこにいるのか不安だった。今回のように避難場所が決まっているのは安心できる」と参加した保護者の方は話してくれました。

 

   保護者を待つ様子

   ▲保護者を待つ様子

 

 

   保護者とともに下校する様子

   ▲保護者とともに下校する様子

 

お問い合わせ

〒310-8588 茨城県水戸市笠原町978番6 茨城県教育庁 総務企画部 生涯学習課[県庁舎22階]

電話 029-301-5318(振興担当)  FAX 029-301-5339

E-mail shogaku@pref.ibaraki.lg.jp