茨城県教育委員会へようこそ学校教育生涯学習・家庭・地域教育芸術文化・スポーツ困ったときは(よくある質問)・教育相談窓口

県外・外国からの県立高校受検について

Question

県外・外国からの県立高校受検について

 

Answer

一家転住等で、県外や外国から本県に転居する予定の方は、出願の段階で、入学日までに転居する見込みであることを証明できれば、受検が可能です。
その際、入学願書に「転入先の住居を証明する書類」及び「中学校長による県外等からの転入先等証明書」を添えて出願することになります。詳細については、実施細則をご参照ください。
(平成29年度の実施細則では、本文の11~13ページに記載してあります。)
なお、県外や外国からの転居であることにより選抜で不利になることはありません。詳細は、茨城県教育庁学校教育部高校教育課(電話029-301-5251)へ、編入学については直接高校へお問い合わせください。

 

全国からの出願を認める学科の特例

 水産や林業など極めて専門性の高い教育を望む生徒に、県の内外を問わず、その機会を提供するために、大子清流高等学校(農林科学科)、海洋高等学校(海洋技術科・海洋食品科・海洋産業科)、大洗高等学校(普通科音楽コース)及び真壁高校(環境緑地科)の4校の各学科では、全国からの出願を認めています。入学日までに身元引受人がいることが条件となります。

 

 

 

お問い合わせ

〒310-8588 茨城県水戸市笠原町978番6 茨城県教育庁 学校教育部 高校教育課[県庁舎22階]

電話 029-301-5251(高校教育改革推進室)  FAX 029-301-5269

E-mail kokyo@pref.ibaraki.lg.jp