茨城県教育委員会へようこそ学校教育生涯学習・家庭・地域教育芸術文化・スポーツ困ったときは(よくある質問)・教育相談窓口
ホーム > 学校教育 > 特別支援教育 > 学校評価(特別支援学校)

学校評価(特別支援学校)

学校経営計画

 今日、学校は保護者や地域住民等の信頼に応え、家庭や地域と連携協力して幼児児童生徒の健やかな成長を図るため、教育活動その他の学校運営の状況について評価を行い、その結果を公表するとともに、それに基づいて改善を図っていくことが求められています。

 

 文部科学省は、平成14年3月に小学校設置基準及び中学校設置基準を新たに制定するとともに、高等学校においては高等学校設置基準を一部改正し、学校が自己点検・自己評価を行い、その結果を公表することを努力義務としました。

 

 このようなことを踏まえ、本県教育委員会は、平成16年2月に「茨城県県立学校管理規則」を一部改正し、校長が、教育活動その他の学校運営の状況について自ら点検・評価を行い、その結果を公表することを義務付け、平成16年度からは、全県立学校において、目指す学校像、中期的目標や重点目標を明らかにした「学校経営計画表」を策定し、その実現を図るよう教育活動その他の学校運営を進めているところです。

 

 なお、学校評価は各学校のホームページに公開しています。

 

 

お問い合わせ

〒310-8588 茨城県水戸市笠原町978番6 茨城県教育庁 特別支援教育課[県庁舎22階]

電話 029-301-5280(指導担当)  FAX 029-301-5289

E-mail tokukyo@pref.ibaraki.lg.jp