茨城県教育委員会へようこそ学校教育生涯学習・家庭・地域教育芸術文化・スポーツ困ったときは(よくある質問)・教育相談窓口
ホーム > 学校教育 > 小・中学校教育 > 確かな学力を育む > のびのびいばらきっ子プラン

のびのびいばらきっ子プラン

事業開始年度

 平成14年度

 

事業の目的

  • 小学校1・2年生を対象に、学習態度や生活習慣をしっかりと身に付けさせるため、少人数学級の導入やティーム・ティーチングの拡充に取り組む。(平成14年度に1年生を対象に開始、平成15年度より2年生まで拡大)
  • 全ての小中学校でティーム・ティーチングが実施できるよう非常勤講師を配置し、少人数のきめ細かな指導により基礎学力の向上等を図る。

 

事業の内容

(1)楽しく学ぶ学級づくり事業

茨城町立長岡小学校(1年1組)
▲茨城町立長岡小学校(1年1組)

  • 予算額 967,570千円
  • 配置数 少人数学級59人、非常勤講師180人

 小学校第1・2学年で学級編制の弾力化等を実施する。

  1. 国の基準で35人を超える学級が3学級以上となる学校の場合、学級数を1学級増設し担任教諭1名を配置。
  2. 35人を超える学級が1・2学級となる学校の場合、非常勤講師を各学級に配置し、複数の教員で学習指導や生活指導にあたる。
  • 実施主体  県
  • 対象 小学校1・2学年

 

(2)TT特別配置事業

  • 予算額 200,610千円
  • 配置数 219人

 

 市町村がティーム・ティーチングを実施するための非常勤講師を雇用する場合に、その経費の一部を補助する。

 

  • 実施主体 市町村
  • 補助率 1/2

 

事業の効果

教員からの感想等

  • 楽しく学ぶ学級づくり事業
    「課題別学習や補充的な学習など個に応じた指導がしやすくなった。」
    「児童一人一人の学力が把握しやすくなり、より適切な評価ができるようになった。」
    「児童一人一人への生活指導等が充実するなど生徒指導上の効果が上がった。」
  • TT特別配置事業
    「児童生徒への個別指導ができる。」
    「教科担任と非常勤講師による学習指導の相談により指導法の工夫ができる。」

 

お問い合わせ

〒310-8588 茨城県水戸市笠原町978番6 茨城県教育庁 学校教育部 義務教育課[県庁舎22階]

電話 029-301-5215(管理担当)  FAX 029-301-5239

   029-301-5226(指導担当)

E-mail gikyo@pref.ibaraki.lg.jp